こどもの図書館 目次一覧 

2017年9月号(vol.64.no.9

ひろば…写真絵本に込めた思い/大竹 英洋
絵本を中心にしたおはなし会のプログラム
・福島支部/鈴木 史穂
・埼玉支部/金子 浩
・神奈川支部/有川 裕子
・神奈川支部/徐 奈美
・近畿支部/山崎 如代
・広島支部/清水 里美
(熊本県山都町より)絵本カーニバルがくれたもの/吉川 美加
あたらしい本から…『はくぶつかんのよる』『河童のユウタの冒険(上・下)』『ようこそ!花のレストラン』
事務所だより
助成活動募集のお知らせ
児童図書館研究会研究助成(2018年度)の募集について
クリッピング

運営委員会報告
2017年8月号(vol.64.no.8

ひろば…児童図書館研究会からバトンタッチする「図書館員スピリット」/徳永 明子
特集 2017年度児童図書館研究会総会
・ミニ講演会「乳幼児おはなし会とわらべうた」(講師:落合美知子氏)を聞いて/日向 智恵
・総会で紹介された本「実践で生まれた2冊の本」/杉山 きく子
あたらしい本から…『わすれもの』『アルバートさんと赤ちゃんアザラシ』『いのちのひろがり』
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年7月号(vol.64.no.7

ひろば…児童図書館研究会からバトンタッチする「図書館員スピリット」/山花 郁子
子どもの育ちと「メディア」−本好きな子どもを育てるために/原 陽一郎
こどもウォッチング −子どもと、絵本と。
・読み聞かせの楽しさ/溝羽田 雅子
・ことばの力/西村 好子
あたらしい本から…『ちっちゃな木のおはなし』『ねぇ、しってる?』『マウスさん一家とライオン』『犬とおばあさんのちえくらべ‐動物たちの9つのお話』『カーネーション』『ぼくとベルさん 友だちは発明王』『もっと知ろう!点字』『まるごとにんじん』『俳句でみがこう言葉の力2 俳句の作り方とヒント』
支部学習会のご案内
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年6月号(vol.64.no.6

ひろば…スマホ時代に思う‐極めて私的なことを通して/福嶋 禮子
投稿特集
・図書館で「科学あそび」/赤藤 由美子
・現代児童文学と児童サービス/明定 義人
・まついのりこさんを偲ぶ/千竃八重子
・40周年に向かって!たけのこ文庫 絵本ピクニック/草野 三保子
クリッピング

運営委員会報告
2017年5月号(vol.64.no.5

ひろば…60年の歴史を大切に、若い会員に期待します/浅川 玲子
2016年度児童図書館研究会全国学習会東京学習会
・基調講演「幼心の文学・絵画・音楽‐わらべうたの歴史に学ぶこと」
・第1分科会「乳幼児おはなし会とわらべうた」
・第2分科会「選書について」
・第3分科会「科学の本の見方・読み方・楽しみ方」
・第4分科会「子どもの成長に学校図書館ができること」
・第5分科会「児童図書館研究会のあゆみ〜先輩に学ぶ」
・交流会
2016年こどもの本この1年(3)外国の絵本/福岡支部
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年4月号(vol.64.no4)

ひろば…東京学習会と『古今童謡を読む』が教えてくれたこと/市川 純子
2017年度児童図書館研究会総会のご案内
2016年こどもの本この1年(2)日本の絵本/福岡支部
2016年に出版された児童書から印象に残った1冊
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年3月号(vol.64.no3)

ひろば…子どもたちに石井桃子さんの本を―ミニ展示の勧め/杉山 きく子
2016年こどもの本この1年(1)読み物/福岡支部
2016年に出版された児童書から印象に残った1冊
子どもの読書記録から「子どもの読書」を読み解く/汐ア 順子
児図研から新刊2冊が出ました!『子どもの本から平和を考える』『乳幼児おはなし会とわらべうた』
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年2月号(vol.64.no2)

ひろば…人生で初めて出会う図書館/神代 浩
教えてください、あなたの学校図書館
2016国際学校図書館協会(IASL)東京大会の参加雑記/永利 和則
児童図書館研究会ミニ学習会「子どもに本を〜石井桃子の挑戦〜上映&トーク」に参加して/山田 吟子
愛知支部学習会報告「生きる力を育てる読書支援」/児玉 陽子
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2017年1月号(vol.64.no1)

ひろば…子どもの本でよりそい隊‐野馬追文庫という支援/撹上 久子
特集 出版社のトピックス
・こぐま社50周年 絵本と子どもとお話と 私たちが大切にし続けてきたこと/関谷 裕子
・37年ぶりの”児童百科”/森 貴志
・子どもに寄り添いながら‐60周年を迎える童心社の歩み‐/酒井 京子
・「伝記を読もう」シリーズ発刊について/引木 志都
・「こどものとも」の60年を振り返って/関根 里江
・2016年に80周年を迎えた児童図書出版株式会社偕成社です!/別府 章子
紙芝居文化の会の十五年をふりかえって/野坂 悦子
クリッピング

運営委員会報告
2016年12月号(vol.63.no12)

ひろば…読書救援の神さま/かこ さとし
特集 子どもの居場所
・子どもの生きる力を育てるために‐筑後市立図書館の取り組み/一ノ瀬 留美
・小さな家庭文庫のつどいを重ねて/細川 律子
・地域の居場所としてのこども図書館/糸数 未希
近畿支部夏の学習会2016報告「絵本から読物へ‐「なぞり聞かせ」で子どもたちに物語の楽しさを」
あたらしい本から…『りゅうおうさまのたからもの』『ぐるぐるの図書室』『青い目の人形物語U希望の人形 日本編』『魔女になりたい』『王様に恋した魔女』『きかせたがりやの魔女』
福岡編集部だより 岩崎京子・長野ヒデ子トークショー「子どもと本」
こどもウォッチング…「子守りのたのしみ」(川原 喜代美)
クリッピング

運営委員会報告
2016年11月号(vol.63.no11)

ひろば…研修について/川上 博幸
よりよい活動のための仲間づくりと学び合い
・佐賀県内公共図書館児童サービス研究会/横尾 三津子
・福岡「子どもの読書」関連団体連絡協議会/中村 文
・活用していますか?Webサイト
書評 会員の本 「あの本この本どんな本」(川上博幸著)/柳沼 志津子
あたらしい本から…『ハルとカナ』『トンチンさんはそばにいる』『月は、ぼくの友だち』『どうして博物館に隕石が展示されたの!?』『300年まえから伝わるとびきりおいしいデザート』『わたしのそばできいていて』
拝見 子どもの本屋さん …子どもの本専門店 エルマー
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年10月号(vol.63.no10)

ひろば…過去から未来へ つなげよう ことばの力、本の力/杉山 きく子
2016年度 児童図書館研究会全国学習会東京学習会案内
すべての子どもに読書の楽しさを届けるために―知っておきたい、あたらしい取組み
・「LLブック」の普及をめざして/野口 武悟・小貫 智晴
・リーディングトラッカーをご存じですか?
こどもウォッチング…「子ども達の心に一滴を…」(山口 洋子)、「科学しよう!」(草野 三保子)
拝見 子どもの本屋さんー子どもの本屋ができるまで …絵本の店あっぷっぷ
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年9月号(vol.63.no9)

ひろば…障害者差別解消法を図書館で生かすために/野口 武悟
特集 すべての子どもに読書の楽しさを届けるために
・葛飾区立図書館の都立葛飾ろう学校との連携を中心に/吉村 悦子
・特別支援学校でのおはなし会/渡辺 敬子
・「合理的配慮」について考えるための参考図書
マーライオンの国でおはなし会実演―海外の子どもたちに楽しんでもらう工夫/田中 千穂子
書評 会員の本
・『0〜5歳子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』
・『絵本はパレット』
あたらしい本から…『エベレスト・ファイル』『カエルくんのだいはっけん!』『恐竜の骨』
展覧会情報
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年8月号(vol.63.no8)

ひろば…「共感」と「共鳴」―総会に参加して/二井 治美
特集 2016年度児童図書館研究会総会
・総会報告/吉村 悦子
・「子どもに物語の読み聞かせを―子どもの育ちを応援するために」(尾野三千代さん)を聞いて/小野寺 千秋
・懇親会報告/岩村 陽恵
・会員の声
ブックフェアIN久留米 対談 芝田勝茂・野上暁「本からひろがる豊かな世界」
2016年度講座費助成について
クリッピング

運営委員会報告
2016年7月号(vol.63.no7)

ひろば…読み聞かせに援けられて/白根 恵子
特集 赤ちゃんの育ちを支える
・15周年を迎えた「ブックスタート」/三上 絢子
・「子どもの本の相談室」から始まった乳幼児サービス/市場 結実
・0歳の赤ちゃんと楽しむ「わらべうたとえほんの会」/徳永 明子
・YUちゃんの本棚 その2/河井 律子
山口県立山口図書館ギャラリートーク「石井桃子・作品の魅力」/中村 佳恵
クリッピング

運営委員会報告
2016年6月号(vol.63.no6)

ひろば…早速 全国の皆様からの温かいお見舞いありがとうございました/横田 幸子
速報 熊本地震
・熊本地震について報告いたします/永利 和則
こちら福岡編集部です
・やってみました!大木町の「ぬいぐるみのおとまり会」/野口 三穂子
・「子ども読書の日」の試み ものがたりレシピをいただきます/中村 文
・ご存知ですか?読書通帳(萩市立萩図書館、天理市立図書館、甲賀市図書館、可児市立図書館、碧南市民図書館)
児童図書館研究会助成事業 滋賀支部研修会報告「子どもの心にとどけ!正しい発声 きほんのキホン」/佐藤 志歩
図書館拝見 基山町立図書館
クリッピング

運営委員会報告
2016年5月号(vol.63.no5)

ひろば…姫路学習会を終えて/杉岡 和弘
報告特集 2015年度児童図書館研究会全国学習会姫路学習会
小特集 市町村合併と図書館
・自治体合併と図書館の子どもへのサービス/川上 博幸
・香寺町立図書館の思い出/岩崎 東里
・私と読書・私と図書館/津名 あかね
・前略 津名あかねさんへ/杉岡 和弘
クリッピング

運営委員会報告
2016年4月号(vol.63.no4)

ひろば…二冊の本を「羅針盤」に/杉山 きく子
2016年度児童図書館研究会総会のご案内
・2015年度事業報告
・2016年度事業計画
・平成27年度支部報告
児童図書館研究会助成事業講演会報告「メディアにむしばまれる子どもたち〜小児科医からのメッセージ」/井元 有里
あたらしい本から…『よるのとしょかんだいぼうけん』『ライオン一頭』『クジラに救われた村』『ちゃあちゃんのむかしばなし』
福岡の図書館から
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年3月号(vol.63.no3)

ひろば…子どもの本の専門店から見る子どもたちのいま/前園 敦子
こどもの本この1年
(絵本)
・日本の絵本/井尻 みや子
・外国の絵本/山崎 如代
・知識の絵本/山崎 如代
(読み物)
・低学年/稲垣 房子
・中学年/安吉 惠
・高学年/和田 亜都子、樋爪 絵里
埼玉支部学習会報告「前言語期のコミュニケーションからことば・想像力へのみちすじ 絵本にも触れて」/五十嵐 静江
あたらしい本から…『へそのかくれが』、『バイバイわたしの9さい!』『レッド・フォックス』『白をつなぐ』
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年2月号(vol.63.no2)

ひろば…人がいて始まる魅力ある学校図書館づくり/永利 和則
特集:いきいき学校図書館
・生き生きとした学校図書館をめざして/吉岡 裕子
・オリエンテーションはコミュニケーション/横山 史江、清水 典子
・学校司書の研修〜杉並区の事例を元に/佐川 祐子
・学校司書をめぐる現状と課題〜「改正学校図書館法」をふまえて/梅本 惠
書評・会員の本『司書と先生がつくる学校図書館』/野崎 真由美
「ステッピング・ストーン」から児童サービスを考える(3)/島 弘
小特集:戦後70年を迎えて
・戦争の歴史を風化させないために/野上 暁
あたらしい本から…『つくしちゃんとすぎなちゃん』、『おうさまのくつ』『2分の1成人式』『がんばれ!盲目の犬レディ』『女王さまのぼうし』
こどもウォッチングスペシャル「文庫ことはじめ」/岩崎 京子
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2016年1月号(vol.63.no1)

ひろば…本年もよろしくお願いします/宮元 美佐子
特集:おはなし会・ブックトークのプログラム
・テーマ「お正月」(ブックトーク)/鈴木 史穂
・テーマ「早春」(おはなし会)春を待つ季節のおはなし会で/鈴木 早苗
・テーマ「入学」(オリエンテーションの時に)/杉山 郁子
・テーマ「卒業」(おはなし会)/中澤 幸枝
・テーマ「七夕」(ブックトーク)/神部 京
・テーマ「平和」(ブックトーク)/杉浦 弘美
・テーマ「人権」(ブックトーク)/二井 治美
「ステッピング・ストーン」から児童サービスを考える(2)/島 弘
愛知支部講演会報告「子どもに読書のよろこびを‐東京子ども図書館のこころみ」/児玉陽子
ミニ学習会 山花郁子さん講演会「戦後70年、子どもの本から平和を考える」/井元 有里
あたらしい本から…『ニレの木広場のモモモ館』、『がれきのなかの小鳥』『木のすきなケイトさん』『ここで土になる』
こどもウォッチング…「郷土資料室と子どもたち」(森 佳江)、「人見知りの二人」(はた 恵子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年12月号(vol.62.no12)

ひろば…児童図書館員養成専門講座の目指すもの/坂部 豪
特集:児童図書館員養成専門講座
・「児童奉仕の運営・年間計画」を担当して/川上 博幸
・「ストーリーテリング」について/加藤 節子
・「選書・蔵書構成」を担当して/杉岡 和弘
・「乳幼児サービス」を担当して/島本 まり子
・図書館利用にに障害のある子どもへのサービス/山内 薫
・受講生の感想
「ステッピング・ストーン」から児童サービスを考える(1)/島 弘
小特集・戦後70年を迎えて
・子どもに戦争を伝えるために/広瀬 恒子
あたらしい本から…『詩集 ライラックの枝のクロウタドリ』、『コービーの海』『ささやかな奇跡』『みんなでつくる1本の辞書』
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年11月号(vol.62.no11)

ひろば…図書館員がいるから、図書館。/押樋 良樹
こども図書館集客繁昌、ここさえ押さえれば/押樋 良樹
小特集・戦後70年を迎えて
・子どもたちに戦争体験をどう語りつぐか/長野 ヒデ子
YUちゃんの本棚/河井 律子
あたらしい本から…『大きなたまご』、『ちゃいろいつつみ紙のはなし』『スモーキー山脈からの手紙』『夢へ翔けて 戦争孤児から世界的なバレリーナへ』
こどもウォッチング…「謎解きみたいな本探し」(中村 政恵)、「絵本の力を感じる時」(福田 玲子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年10月号(vol.62.no10)

ひろば…子どもと本を結ぶ図書館員の役割/杉岡 和弘
2015年度全国学習会姫路学習会
小特集・戦後70年を迎えて
・明治の学制発布から終戦までの教科書 −戦争と国定教科書(国語)を中心に/加留部 謹一
あたらしい本から…『グッドジョブガールズ』、『ワンダー』『10代からの情報キャッチボール入門』
こどもウォッチング…「夏休みのとっておきスペシャールなおはなし会」(伊藤 美枝子)、「乳児院の子どもたちと」(上村 篤子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年9月号(vol.62.no.9)

ひろば…子どもに本を手渡す/高橋 伸子
特集・子どもに本を手渡すために
・学校図書館をより身近に利用してもらう工夫/妹尾 源子
・子どもと暮らす図書館/下吹越 かおる
・一人ひとりにあった読書スタイルの提案/矢部 剛
小特集・戦後70年を迎えて
・夏になると/宗田 理
・決して、遠い昔話にはさせない/熊田 路子
あたらしい本から…『ぼくは、ブルーノ』、『思春期』『わたしが外人だったころ』、『みんなからみえないブライアン』
こどもウォッチング…「声の記憶」(村上 弘美)、「種まく日々」(村井 由岐子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年8月号(vol.62.no.8)

ひろば…だからブックトークはやめられない。/黒沢 克朗
特集・2015年度児童図書館研究会総会
お母さんこそ楽しんで欲しいブックスタート/代田 知子
会員の本『新美南吉傑作童話集』/汐ア 順子
あたらしい本から…『ごはん』、『かき氷天然氷をつくる』『ライフタイム いきものたちの一生と数字』、『農業の発明発見物語1 米の物語』
こどもウォッチング…「中学校の朗読で思う」(梶田 由美子)、「小児病棟の出会い・N君」(木 文代)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年7月号(vol.62.no.7)

ひろば…佐賀県伊万里市の子ども読書活動と「家読」/塚部 芳和
特集・「うちどく(家読)」
・生きる力を育てる「うちどく(家読)」/渡辺 順子
・本をコミュニケーションツールに!「うちどく(家読)」で「読みニケーション」/加藤 真由美
・「家読のまち」をめざして/小柳 良子
・セカンドブック事業を実施して/浮田 優子
・リレーうちどく(家読)を中心に地域で読書推進/小田 恵美子
・「家読」でつなぐ親子の絆/四反田 みゆき
・三郷市における「全国家読ゆうびんコンクール」の取り組みについて/三國 博子
追悼 タラス・テイラーさん「ありがとう バーバパパ!」/岩間 恵子
会員の本『学校図書館はじめの一歩』/佐川 祐子
あたらしい本から…『のっていこう』、『菜の子ちゃんと龍の子』『もっと知りたいタンポポ』、『動物の骨』
こどもウォッチング…「わたしのひそかな計画」(宮地 香織)、「どくしょつうちょうで本と新たな出会いを」(松下 ひろ子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年6月号(vol.62.no.6)

ひろば…人生をよりよく生きるための読書 −子どもの読書活動推進計画の策定にあたって/肥田 美代子
特集・「子ども読書活動推進計画」
・子どもの読書活動推進計画と子どもの権利/吉岡 直子
・福岡市の子ども読書活動推進計画/馬場 伸一
・子どもの読書と「福岡市子どもの読書活動推進計画」/白根 恵子
・豊中市立図書館の子どもの読書活動推進/上杉 朋子
・「子ども読書の日」どんな取り組みをしましたか?
支部報紹介(2) 滋賀支部 近畿支部 三重支部 広島支部
あたらしい本から…『表とグラフを使おう!1』、『玉の図鑑』、『少女探偵 月原美音』、『なりたて中学生 初級編』
こどもウォッチング…「ささいなことだけど」(堤田 裕子)、「「番ねずみのヤカちゃん」を通して」(深水 聖)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年5月号(vol.62.no.5)

ひろば…全国学習会を終えて/籠田 まき子
児童図書館研究会 福島学習会
・基調講演「読み合いで、物語を編み直す、何度でも」(講師 村中 季衣氏)/西牧 美也子
・第1分科会「感じてみよう!読みあいワークショップ」(講師 村中 季衣氏)/吉田 久恵
・第2分科会「子どもと本をつなぐブックトーク 〜基本と実際」(講師 張替 恵子氏)/小林 沙織
・第3分科会「3・11と子どもの本」(講師 草谷 桂子氏)/鈴木 史穂
・第4分科会「おはなし会を楽しくする工夫」(講師 藤田 浩子氏)/西 宏恵
・交流会 第1の部屋「たのしいおはなしとあそび 藤田浩子の部屋」/西 宏恵
・交流会 第2の部屋「じっくり味わうむかしばなし 語りの部屋」/辺見 美江子
・交流会 第3の部屋「とことん話そう本・子ども・未来 なんでも話そうの部屋」/鈴木 史穂
・報告会 あれから福島の会員は何をしたか
 報告1 外での遊びを制限されている子ども達によりそって/松本 貞子
 報告2 避難先で立ち上げた大熊中学校図書館整備を手伝って/長崎 キヨ子
 報告3 浜通り あの日から 新地図書館の3年間/目黒 美千代
書評 会員の本 『子どもと本』(松岡 享子著)/白根 恵子
あたらしい本から…『おばあちゃんからライオンをかくすには』、『こぶたのピクルス』、『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』、『レモネード戦争』
こどもウォッチング…「お母さんも一緒」(熊田 路子)、「素敵な校長先生」(川上 紀子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年4月号(vol.62.no.4)

ひろば…はじめまして、福岡編集部です。/中村 文
2015年度児童図書館研究会総会のご案内
・2014年度事業報告
・2015年度事業計画
・平成26年度支部報告
・支部報紹介(1) 福島支部 埼玉支部 東京支部 神奈川支部
あたらしい本から…『ふゆのむしとり?!』、『とうめいのサイ』、『まほろ姫とブッキラ山の大テング』、『タイムライダーズ 1』
こどもウォッチング…「ともに育つ」(山口 鈴江)、「3年前の春」(芳野 仁子)
クリッピング

運営委員会報告
2015年3月号(vol.62.no.3)

ひろば…2年間を振り返って/川崎 玲子
特集・子どもの本この1年
・絵本/編集委員会千葉
・読物(フィクション)/鈴木 由美
・科学読物/渡部 美帆
・その他のノンフィクション/千葉県立中央図書館
・ヤングアダルト/矢島 えり子
・2013年後半〜2014年に出版された3.11東日本大震災に関連する子どもの本
図書館拝見 ナクソンデコンウォン図書館(韓国・ソウル)
あたらしい本から…『こぶたのぶーぶ』、『鮎はママの子』、『ブロード街の12日間』、『みんなのチャンス ぼくと路上の4億人の子どもたち』
学校図書館日誌57/杉山 隆子
こどもウォッチング…「わたしとさくらんぼ館」(國村 恵理子)、「子どもたちといま・むかし」(植田 眞理子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年2月号(vol.62.no.2)

ひろば…小河内芳子さんと児童図書館研究会/中多 泰子
特集・紹介文を書くには
・紹介文の書き方/川上 博幸
・「子どもの本の紹介文の書き方入門」を受講して/久松 友子
・「児童文学の書評の書き方ステップアップ編」の報告/北村 明恵
・誌上相談:ベテランに聞いてみよう
図書館拝見 三鷹市星と森と絵本の家
あたらしい本から…『読書マラソン・チャンピオンはだれ?』、『おしゃれ教室』、『動物のおじいさん、動物のおばあさん』、『みんなの少年探偵団』
2013年度福岡支部学習会報告「現在私たちにできること −今を生きる子どもたちへ」(講師・松本 なお子氏)/中村 文
学校図書館日誌56/杉山 隆子
ある日のおはなし会・学校での本の紹介「おはなし会」/市川 純子
こどもウォッチング…「出会いからもらった宝物」(藤川 瑞穂)、「サンタの存在」(林 由紀子)
会員・追悼  山本眞基子さんを偲んで/野崎 真由美
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2015年1月号(vol.62.no.1)

ひろば…避けて通れない本選びのこと/荒井 督子
特集・手渡したい戦争を描いた本
・戦争を描いた作品を読んで/熊倉 由美江
残したい1冊
・『絵で読む広島の原爆』/浅川 玲子
・『マブニのアンマー おきなわの母』/大田 利津子
・『ぼくは松葉杖のおじさんと会った』/岡田 敦子
・『あらしの前』『あらしのあと』/小林 いづみ
・『二つの旅の終わりに』から『アンネの日記』へ/杉山 きく子
・『光の消えた日』/松尾 福子
・『おもいでのクリスマスツリー』/吉田 新一
・「江東区立図書館報 第214号 資料特集学童疎開」/古川 和子
2014年度児童図書館研究会ミニ学習会報告 松田素子さん講演会「まど・みちおを語る」/岩村 陽恵
会員の書いた本 『子どもと本をつなぐ橋』 田島 多恵子著 /石倉 雅子
図書館拝見 かつら文庫
あたらしい本から…『ぼくはプロ・ナチュラリスト 「自然へのとびら」をひらく仕事』、『トイレをつくる未来をつくる』、『風味さんじゅうまる』、『あしたも、さんかく 毎日が落語日和』
学校図書館日誌55/杉山 隆子
ある日のおはなし会/奥山 博子
こどもウォッチング…「子どもと付き合う場、持っていますか?」(山本 安彦)、「子どもたちと楽しむ「お話」の時間」(中村 佳恵)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年12月号(vol.61.no.12)

ひろば…読み聞かせの体験を/谷村 雅子
特集・児童図書館員養成専門講座報告
・児童奉仕の運営・年間計画(講師 川上博幸氏)
・児童図書の編集・出版(講師 別府章子氏)
・メディアと子どもの発達(講師 谷村雅子氏)
・児童資料(1)絵本(講師 矢野有氏)
・児童資料(2)外国の児童文学(講師 早川敦子氏、宇野和美氏)
・児童奉仕の実際(3)レファレンス(講師 浅沼さゆ子氏、加藤あゆみ氏)
・児童奉仕の実際(6)選書・蔵書構成(講師 杉岡和弘氏)
・児童奉仕の実際(7)図書館利用に障害のある子どもたちへのサービス(講師 山内薫氏)
図書館拝見 高知こどもの図書館
2013年度 福島支部学習会報告「子どもの本の幸せな出会いのために〜『絵本の庭』できるまでと使い方」/吉田 久恵
あたらしい本から…『ちいさなきしゃとおおきなおきゃくさん』、『河合雅雄の動物記8 ひとりザルのマックとフータ』、『真夜中の電話』、『プチ革命 言葉の森を育てよう』
学校図書館日誌54/遊佐 幸枝
ある日のおはなし会/島田 マサ子
こどもウォッチング…「スガンさんのやぎ」(鈴木 均)、「変わったことと変わらなかったこと」(岩野 桂子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年11月号(vol.61.no.11)

ひろば…ビアトリクス・ポターと『諸職畫通』について/河野 芳英
『旅の絵本』をまるごと楽しむ講座/渡辺 房江
特集・学校図書館の動き
・「学校図書館法の一部を改正する法律」について/梅本 惠
・古典のミニビブリオバトルで読書の楽しみを広げる 1 /山口 裕子
・古典のミニビブリオバトルで読書の楽しみを広げる 2/菅原 しずか
・子どもたちに本を渡す〜11年を振り返って/高橋 今日子
図書館拝見 大東文化大学 ビアトリクス・ポター資料館
冬のイベント 子どもが喜ぶかんたん!手作りプレゼント
冬のイベント ホンのひと手間、お正月準備/大宮 祐子
あたらしい本から…『うなぎのうーちゃん だいぼうけん』、『かしこいウサギとはずかしがりやのおおきな鳥』、『江戸の象吉』、『ブルーとオレンジ』
学校図書館日誌53/遊佐 幸枝
ある日のおはなし会/白井 恵子
こどもウォッチング…「絵本の力」(柴田 美保子)、「聞く力」(関 明美)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年10月号(vol.61.no.10)

ひろば…こどもの本と未来のために 〜こどものこころによりそいながら〜福島学習会へのお誘い/籠田 まき子
福島学習会案内
2013年度近畿支部学習会報告 「こどもと本〜その出会いを広げるために〜」
・高校生の読書環境 だれもが使える図書館に(大阪府立交野高等学校 山本 真由美氏)
・国内図書館児童室の様子をスライドでご紹介(関西大学非常勤講師 稲垣 房子氏)
・アニマシオンの実演と解説(同志社大学嘱託講師 脇谷 邦子氏)
図書館拝見 兵庫県揖保郡太子町立図書館
あたらしい本から…『カ ヤブカの一生』、『戦場のオレンジ』、『母さんが消えた夏』、『夏の朝』
学校図書館日誌52/遊佐 幸枝
ある日のおはなし会/石垣 真織
こどもウォッチング…「逆さまだって読めるもん」(石倉 雅子)、「だから子どもはおもしろい!」(山下 ひろみ)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年9月号(vol.61.no.9)

ひろば…仕事の現場で見えたもの/鈴木 のりたけ
特集:図書館のし・ご・と
・ジュニア司書が輝く街に/高橋 みち子
・中高生の中高生による中高生のためのライブラリーマガジン「Youthful Days」/石田 惠・光縞 友美
中学生の職場体験と図書館/古川 和子
・職場体験 心が通い合う絵本の読み聞かせ/武市 佐和子
2013年度 山梨支部学習会報告 ミニ学習会「富安陽子さん講演会」/向山 きよみ
2013年度 神奈川支部学習会報告 菱木晃子氏講演会「スウェーデンの児童文学 〜ニルスの物語を中心に〜」/甘利 京子・渡辺 寿々子
図書館拝見 金沢市立玉川こども図書館
あたらしい本から…『クリスティーナとおおきなはこ』、『しゅくだいさかあがり』、『コロッケくんのぼうけん』、『そこから逃げ出す魔法のことば』
学校図書館日誌51/佐志 純子
ある日のブックトーク/佐藤 ひろみ
こどもウォッチング…「子どもの力」(小山 妙)、「鉄子は進むよ、絵本とともに!」(橋 武志)
クリッピング

運営委員会報告
「児童図書館研究会研究助成」受けたい方を募集します!
編集後記
2014年8月号(vol.61.no.8)

ひろば…声の不思議/中村 柾子
2014年度児童図書館研究会総会報告
2013年度愛知支部学習会報告・福本友美子さん講演会「子どもに伝える読書の楽しみ〜翻訳の仕事を通して」
図書館拝見 かこさとしふるさと絵本館
リオンニにひかれて/松尾 忠正
楽しいカット作り 2/長嶋 佳子
あたらしい本から…『さわってごらん!ふしぎなふしぎなまほうの木』、『ふたりは世界一!』、『石の神』、『伝説のエンドーくん』
学校図書館日誌50/佐志 純子
ある日のブックトーク/鈴木 朋実
こどもウォッチング…「のぞいてみたいなあ」(尾子 優子)、「我が家の図書館」(吉田 紀子)
クリッピング

運営委員会報告
会員名簿作成について
2014年度講座費助成について
編集後記
2014年7月号(vol.61.no.7)

ひろば…<子どもの本>委員会に入って/森 絵都
ミニ特集 展示楽しんでますか?
・展示も読書もコミュニケーション −共読ライブラリーとMONDO書架/立木 加奈子・堀野 貞美
・展示 楽しんでますか?/山田 郁子
楽しいカット作り 1/長嶋 佳子
ミミズの科学読み物/萩野 康則
図書館拝見 練馬区立南大泉図書館分室 こどもと本のひろば
あたらしい本から…『ぽんちんぱん』、『わたしは樹だ』、『ベイジル ねずみの国のシャーロック・ホームズ』、『クグノビックリバコ』
学校図書館日誌49/佐志 純子
ある日のブックトーク/細谷 みどり
こどもウォッチング…「試験に出る図書館員」(藤本 昌一)、「お姉ちゃん」(高橋 まさ代)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年6月号(vol.61.no.6)

ひろば…メデジンの図書館/きたむら さとし
特集 多文化サービス
・図書館の「多文化サービスについて思うこと/迫田 けい子
・「横浜市立図書館における児童生徒に対する多文化・多言語サービス推進事業」とその後/依田 和子
・スウェーデンの図書館の子どものための日本語サービス/高橋 麻里子
・母語育児を応援するために/石原 弘子
・多文化にふれるえほんのひろば/梨木 亜紀
図書館拝見 板橋区立いたばしボローニャ子ども絵本館
子どもの伝記を読む その後「伝記絵本を検討する」/田島 多恵子
会員の本の紹介『がんばれ!児童図書館員』(杉山きく子著 本作り空)
滋賀支部2013学習会報告「図書の補修講座」/茶谷 えりか
あたらしい本から…『こどもたちへ まどさんからの手紙』、『はじめまして』、『おさかないちば』、『路上のストライカー』
学校図書館日誌48/平田 有佳里
ある日のおはなし会 みん あんてぃ?「世界の絵本おはなし会」と「季節のおはなし会」/古川 和子
こどもウォッチング…「子どもと歩む」(平田 美智子)、「春の庭で」(鳥居 由紀)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年5月号(vol.61.no.5)

ひろば…60周年記念全国大会を終えて/山本 安彦
児童図書館研究会60周年記念全国大会 山口学習会報告
・記念講演「こども・いのち・ことば」 (講師 松岡 享子氏)/藤川 瑞穂
・第1分科会「実践 選書会」(講師 横山 真佐子氏、前田 真奈美氏)/村岡 一葉
・第2分科会「まど・みちおを語る」(講師 松田 素子氏)/古屋 悦子
・第3分科会「わらべうたの魅力」(講師 藤田 浩子氏)/植田 眞理子
・第4分科会「児童文学の今」(講師 那須 正幹氏)/三浦 恵子
・第5分科会「学校図書館の現状と課題‐職員のことを中心に」(講師 梅本 惠氏)/中尾 理和
・第6分科会「読みあいワークショップ」(講師 村中 李衣氏)/若林 やよい
・第7分科会「ストーリーテリングの魅力」(講師 松岡 享子氏)/中村 佳恵
・第8分科会「佐野友三郎の児童サービス」(講師 小川 徹氏)/津田 みちよ
・シンポジウム「子どもと本、六〇年の歩みとこれから」/林 由紀子
図書館拝見 山口県立山口図書館
絵本の巨匠 マーシャ・ブラウン/土橋 悦子
あたらしい本から…『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』、『こたえはひとつだけ』、『こやぶ医院は、なんでも科』、『江戸のお店屋さん』
学校図書館日誌47/上野川 三千代
ある日のおはなし会 3度目を待ってます/中田 修二
こどもウォッチング…「中学校でのおはなし会」(小林 いづみ)、「南極の石」(高野 淳)
誌上相談 〜ベテランに聞いてみよう
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年4月号(vol.61.no.4)

ひろば…与田準一の優れた絵本の訳業/吉田 新一
2014年度児童図書館研究会総会のご案内
・2013年度事業報告
・2014年度事業計画
・支部報告
特集 こどもの本・この1年 2013
・読物(フィクション)/野崎 真由美
図書館拝見 国立教育政策研究所 教育図書館
あたらしい本から…『ぼくたちいそはまたんていだん』、『ふたり』、『ああ神さま、わたしノスリだったらよかった』、『負けないパティシエガール』
学校図書館日誌46/浮谷 美貴子
こどもウォッチング…「同じ目の高さで」(水野 真紀子)、「4年生になれるかな」(工藤 文絵)
会員・追悼 唐井 永津子さんへ 〜感謝をこめて/横山 美智子
誌上相談 〜ベテランに聞いてみよう
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年3月号(vol.61.no.3)

ひろば…ささやかな嬉しさを糧に/児玉 ひろ美
特集 こどもの本・この1年 2013
・絵本/五十嵐 静江
・科学読物/市川 美代子
・その他のノンフィクション/編集委員会千葉
・ヤングアダルト/狛江市立中央図書館YA担当
会員の本の紹介「こんな本を出版しました」/藤田 浩子
図書館拝見 町田市立中央図書館
2012年度山梨支部「ミニ学習会」報告「YAサービスのすすめ」/中澤 幸枝
あたらしい本から…『盆栽えほん』、『ぼくのふとん』、『ゆきのうえゆきのした』、『おいでフレック、ぼくのところに』
学校図書館日誌45/藤原 真希子
ある日のおはなし会「木曜日のお客さま」/鶴見 啓子
こどもウォッチング…「子どもたちの反応を楽しみに」(橋本 彩)、「すべての子どもに楽しい本との出会いを…」(西村 めぐみ)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年2月号(vol.61.no.2)

ひろば…県立図書館の児童サービス支援/西尾 肇
特集 都立多摩図書館の支援サービス
・「特別支援学校での読み聞かせ 都立多摩図書館での実践から」の作成−東京都立多摩図書館の冊子作成/浅沼 さゆ子
・学校支援のためのグッズ
・多摩図書館の刊行物
・児童図書館専門研修と担当者会/古川 和子
図書館拝見 東京都立多摩図書館
60周年にちなんで  埼玉支部この十年/金子 浩
近畿支部2012年夏の学習会報告「読書のアニマシオンってなあに」/山崎 如代
2012年度福島支部「オープン学習会」報告「"お話"を語る〜ことばを伝える・届ける・楽しむ」/小林 沙織
あたらしい本から…『のりができるまで』『スウェーデンこくおうをすくえ!』、『図書館のトリセツ』、『いちばんわかりやすい彗星のひみつ』
学校図書館日誌44/藤原 真希子
こどもウォッチング…「児童室の名探偵?」(中村 小夜子)、「さみしいけれどまた今度」(吉澤 瑠美)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2014年1月号(vol.61.no.1)

ひろば…赤ちゃん絵本プレゼント13年目に思う/牛山 圭吾
特集 図書館と学校の連携
・すべての学校のニーズに応える図書館を目指して/永利 和則
・「学校図書館&公立図書館連携マニュアル」作成の経緯/安宅 仁志
・「もっと読みたい、調べたい」…子ども達の思いを大切に/星野 ひろみ
・平成25年度子どもの読書活動優秀実践校 文部科学大臣表彰をうけて/山中 規子
・授業を通じた読書指導から高等学校支援へ/真田 陽子
図書館拝見 関東学院小学校図書室
図書館に児童室ができた日 アン・キャロル・ムーアものがたり/土屋 智子
あたらしい本から…『ゼロくんのかち』『やさしい大おとこ』、『小学生のうちに知っておきたいなるほどナットク!科学のギモン』、『錯視のひみつにせまる本』
学校図書館日誌43/藤原 真希子
ある日のおはなし会 子どもと楽しむお話の世界/藤井 早苗
こどもウォッチング…「常連Cきょうだいの成長と図書館」(山元 明美)、「借りてきた猫の心境」(金子 浩)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年12月号(vol.60.no.12)

ひろば…児童図書館員専門講座の継承と発展/塚原 博
特集 第33回児童図書館員養成専門講座
・子どもの文学の基本としての昔話(講師:松岡享子氏)/森 ゆかり
・図書館の魅せ方(講師:押樋良樹氏)/中島 敦子
・科学の本と科学あそび(講師:塚原博氏)/高蛛@公香
・日本の児童文学(講師:宮川健郎氏)/代市 友美
・乳幼児サービス(講師:島本 まり子氏)/渡邊 ひろ子
・ストーリーテリング(講師:内藤直子氏)/中野 陽子
・ブックトーク(講師:杉浦弘美氏)/正井 さゆり
図書館拝見 国際子ども図書館
会員リレートーク24  いつも心に児図研を/二井 治美
あたらしい本から…『ぴたっ!』『きいのいえで』、『紙のむすめ』、『かわいいゴキブリの女の子 メイベルのぼうけん』
学校図書館日誌42/工藤 幸枝
こどもウォッチング…「どんぐりの主張」(清水 美保)、「子ども司書」(下元 泉)
祝!菊地寛賞受賞
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年11月号(vol.60.no.11)

ひろば…子どもの傍らにいつもわらべうたを/小林 衛己子
特集 わらべうた
・報告・わらべ唄研修会「わらべ唄で育む子どもの発達」
・2012年度助成金による調査研究の報告
「乳幼児おはなし会とわらべうた」/調査代表 落合美知子
・乳幼児のおはなし会とプログラム/坂本 恭子
小林敏也さんの絵本が待望の復刊/西尾 肇
図書館拝見 東京子ども図書館
あたらしい本から…『ハナちゃんのトマト』『グーテンベルグのふしぎな機械』、『語りつぐ者』、『象使いティンの戦争』
ある日のおはなし会「小学生のためのこわいお話会」/豊田 貴子
学校図書館日誌41/安中 早苗
こどもウォッチング…「文庫のよろこび」(西川 和子)、「こどもの図書館育ちの子どもたち」(古川 佳代子)
会員の本の紹介『アジア・子どもの本紀行』(山花郁子著 めこん)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年10月号(vol.60.no.10)

ひろば…がんばれ!児童図書館員/杉山 きく子
児童図書館研究会60周年記念全国大会 山口学習会へのお誘い/山本 安彦
特集 60周年にちなんで
・全国学習会 これまでのテーマと開催地
・20代編集委員 復刻版「こどもの図書館」を読む
・福島支部 この10年間の活動を中心に/辺見 美江子
・この10年のできごと
・復刊された本・刷りを重ねる本/山田 邦子
図書館拝見 三鷹市立三鷹駅前図書館
2012年度支部学習会報告 広島支部 講演会「えほん ときどき あそびうた」に参加して/高木 佑一
あたらしい本から…『きょうはマラカスの日』『はしをつくる』、『アリブランディを探して』、『わたしは目で話します』
学校図書館日誌40/虫本 浩子
こどもウォッチング…「<ブッククラブ>の活動を通して」(横山 容子)、「図書館員になりたい」(宮崎 篤子)
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年9月号(vol.60.no.9)

ひろば…不可能立体/杉原 厚吉
特集 科学に親しむ
・「だまし絵」の立体を作ろう!
・子供だましではない、本物の科学の面白さを詰め込んで/柳 千絵
・ダンゴムシの科学絵本/萩野 康則
・科学の本の読み聞かせの会「ほんとほんと」/吉田 のりまき
・科学館への期待/宇田 英弘
・この秋の科学に親しむ催しのご紹介
図書館拝見 東久留米市立中央図書館
あたらしい本から…『魔女のシュークリーム』『この羽 だれの羽?』、『かさねちゃんにきいてみな』、『スターリンの鼻が落っこちた』
学校図書館日誌39/菊地 三智子
会員リレートーク23  読めなかった小学生全集/鏡 文子
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年8月号(vol.60.no.8)

ひろば…私の図書館児童室利用法 ‐博物館学芸員の立場から/萩野 康則
2013年度児童図書館研究会 総会報告
図書館拝見 小平市立図書館
速報 「第三次子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」/坂部 豪
あたらしい本から…『うちは精肉店』『クモの巣図鑑 〜巣を見れば、クモの種類がわかる』、『ことばの発達の謎を解く』、『三本の金の髪の毛 -中・東欧のむかしばなし』
学校図書館日誌38/真島 絵里子
会員リレートーク22  絵本を身近に感じて…/山田 吟子
クリッピング

運営委員会報告
編集後記
2013年7月号(vol.60.no.7)

ひろば…日本の子どもの本を世界へ/野上 暁
特集 なつやすみ
・「調べる」ことの楽しさを子どもたちに!/中谷 佳主枝
・名古屋市図書館の夏休みの取組み紹介/中村 由美
・福山市のブックリストとその活用について/小川 美佐江
2012年度支部学習会報告 愛知支部 「被災地発〜復興行き」講演会/足立 亜希
図書館拝見 三芳町立中央図書館
こどもウォッチング…「虫博士はサクインがお好き」(鏡 文子)、「子ども達が自分たちのものにした本」(山田 邦子)
学校図書館日誌37/杵谷 由美子
クリッピング

あたらしい本から…『富士山うたごよみ』『狛犬の佐助 迷子の巻』、『チャーシューの月』、『モッキンバード』
ある日のおはなし会/山田 郁子
運営委員会報告
編集後記
2013年6月号(vol.60.no.6)

ひろば…マーシャの宿題/松岡 享子
特集 マーシャ・ブラウン
・マーシャ・ブラウンと私/細谷 みどり
・『三びきのやぎのがらがらどん』の刷新について/北山 裕子
・マーシャ・ブラウンに会った日のこと/高松 夕佳
・マーシャ・ブラウンの本を編集・翻訳したこと/小宮 由
・『メリーゴーランドがやってきた』に見るマーシャ・ブラウンの絵本作り/土橋 悦子
・『三びきのやぎのがらがらどん』は怖い?怖くない?/川崎 玲子
・文庫の子ども達と「マーシャ・ブラウン」の作品を読む/宮田 敬子
・ある日のおはなし会 「マーシャ・ブラウン」の絵本を読む/伊藤 明子
図書館拝見 浦安市立中央図書館
こどもウォッチング…「本の魅力を伝えること」(山下 朋子)、「ディスプレーに負けない」(林 未希)
学校図書館日誌36/永井 博子
クリッピング

あたらしい本から…『バナナじけん』、『ひみつの川』、『くりぃむパン』、『舟をつくる』
運営委員会報告
編集後記
2013年5月号(vol.60.no.5)

ひろば…埼玉学習会、終了!ありがとうございました。/金子 浩
児童図書館研究会全国学習会 埼玉学習会報告
図書館拝見 千葉県立中央図書館
こどもウォッチング…「交歓」(二井 治美)、「ビンビン伝わった喜び」(清水 七菜)
学校図書館日誌35/永井 博子
クリッピング

あたらしい本から…『すてきな曲芸師アンジェロ』、『あと少し、もう少し』、『どどのろう』、『願いがかなうふしぎな日記』
会員リレートーク21 文庫からの広がり/細川 律子
運営委員会報告
編集後記
2013年4月号(vol.60.no.4)

ひろば…読んで元気になる会報を目ざして/川崎 玲子
2013年度児童図書館研究会総会案内
支部報告
図書館拝見  千葉市中央図書館
こどもウォッチング…「移動図書館にて」(谷口 雪子)、「野球少年」(茶屋 えりか)
学校図書館日誌34/永井 博子
ある日のおはなし会 「一万匹のライオン」大合唱/蛯原 祐喜江
クリッピング

あたらしい本から…『発電所のねむるまち』、『くりあがり くりさがり』、『ぼくの見つけた絶対値』、『キラキラ子どもブックガイド』
運営委員会報告
編集後記
2013年3月号(vol.60.no.3)

ひろば…3年間ありがとうございました
特集 こどもの本この1年 2012
・絵本/遠藤 教子
・読み物 低学年向け/大島 由美子
・読み物 中学年向け/秋山 恵子
・読み物 高学年向け/林 千智
・ノンフィクション/土屋 智子
・ヤングアダルト/名古 友子
レファレンス記録から10 計画をたてる五分間はさがしまわる十五分間に匹敵する/杉山 きく子
こどもウォッチング…「静かにならないと始まらない…?」(児玉 陽子)
学校図書館日誌33/菅原 しずか
会員リレートーク20  春になったら/吉田 真理子
クリッピング

あたらしい本から…『アンナのうちはいつもにぎやか』、『コヨーテのおはなし』、『赤ずきん』、『幕が上がる』
運営委員会報告
編集後記
2013年2月号(vol.60.no.2)

ひろば…読み聞かせは「こころの脳」にとどく/泰羅 雅登
特集 読み聞かせボランティア
・地域の読書団体との協働による読み聞かせ活動について/鳥谷部 則子
・多くの人々の手で豊かになる公共図書館を目指して/矢野 智美
・読み聞かせ 東京都中央区立阪本小学校の場合/植田 たい子
レファレンス記録から9 イラストの力/杉山 きく子
ミニ学習会報告 大竹英洋さん講演会 「森のおく 湖のほとり ノースウッズを旅して」
愛知学習会 助成事業報告 さくまゆみこ氏講演会「どうしてアフリカ?どうして図書館?」
文庫・BUNKOの今明日 18 文庫へのアンケート調査その12 文庫と行政との関わり・文庫のこれから/汐ア 順子
子どもの伝記を読む 6/田島 多惠子
こどもウォッチング…「静かにならないと始まらない…?」(児玉 陽子)
図書館員のポケット/黒沢 克朗
学校図書館日誌32/小野寺 愛美
会員リレートーク20  春になったら/吉田 真理子
クリッピング

あたらしい本から…『どっかんだいこん』、『ふたつの月の物語』、『ぽぽんぴぽんぽん』、『ぼくたちの骨』
運営委員会報告
編集後記
2013年1月号(vol.60.no.1)

ひろば…瀬田貞二展を回想して/早川 恭子
特集 瀬田貞二2 児童百科事典の周辺
・瀬田貞二と月報ぺりかん/岡田 雅彦
・『絵本百科』から『こども世界百科』へ/杉山 英夫
・瀬田文庫について/中村 剛
・「特集・瀬田貞二」関連略年譜
文庫・BUNKOの今明日 17 文庫へのアンケート調査その11 文庫の本・経費など/汐ア 順子
こどもウォッチング…「高校生の文化祭と図書館」(本間 亜希子)、「おはなし会をやってみて」(佐藤 杏子)
学校図書館日誌31/福岡 淳子
会員リレートーク 19  フォンテ文庫と共に歩き出した「親子で楽しむわらべうた」/工藤 千咲
クリッピング

あたらしい本から…『かかしのトーマス』、『地域を豊かにする働き方 震災地振興から見えてきたこと』、『博物館の一日』、『ムジナ探偵局8 学校の七不思議』
運営委員会報告
編集後記
2012年12月号(vol.59.no.12)

ひろば…,すべての道はテーマへ/小関 知子
特集 第32回児童図書館員養成専門講座報告
・児童奉仕の運営・年間計画/石井 芳枝
・東京子ども図書館見学&松岡享子さんとの懇談/神原 陽子
・メディアと子どもの発達/田中 千穂子
・外国の児童文学/中村 美和子
・絵本/山田 郁子
・レファレンス/石垣 惠
「子どもと本をつなぐ」‐文庫のブックトークの試み/細谷 みどり
子どもの伝記を読む 5/田島 多惠子
文庫・BUNKOの今明日 16 文庫へのアンケート調査その10 文庫のさまざまな活動‐お話会・年中行事・「出前」活動など/汐ア 順子
図書館員のポケット/黒沢 克朗
「年報こどもの図書館2012年版」発刊のお知らせ
学校図書館日誌30/富田 芳江
クリッピング

あたらしい本から…『こわがらなくていいんだよ』、『あたしって、しあわせ!』、『お面屋たまよし』、『本を味方につける本』
会員リレートーク 18  出会いをつなぐ一冊/佐志 純子
運営委員会報告
編集後記
2012年11月号(vol.59.no.11)

ひろば…,子どもたちの身近な場所にバリアフリー図書の棚をつくろう!/成松 一郎
特集 すべての子どもに読書の喜びを
・用語解説
・改正著作権法によって図書館に何が可能になり、図書館は何を求められるようになったのか/山内 薫
・手話で学ぶ子どもたち〜明晴学園/長谷部 倫子
・「子どもと本をむすぶ」〜少数者への配慮が、すべての人の読書のひろがりにつながる/田中 加津代
・教科書のマルチメディアデイジー化を進める/濱田 滋子
・拡大写本について/高倉 嗣昌
・「ホシオくん 天文台へゆく」製作裏話/嶺重 慎
・触れてみることの楽しさを広げる/金子 修
こどもウォッチング…「知る?見る?心がうごくとき」(鹿野 詩乃)
学校図書館日誌29/菅原 しずか
クリッピング

あたらしい本から…『手で笑おう 手話通訳士になりたい』、『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』、『アナベルとふしぎなけいと』、『サエズリ図書館のワルツさん1』
運営委員会報告
編集後記
2012年10月号(vol.59.no.10)

ひろば…,埼玉でお待ちしています/金子 浩
2012年度児童図書館研究会全国学習会 埼玉学習会
子ども文庫の今とこれから/汐ア 順子
山の木文庫が40才になりました/富本 京子
旭山動物園・動物図書館見学記/広辺 和隆
学校図書館日誌28/小野寺 愛美
子どもの伝記を読む 4/田島 多惠子
会員リレートーク 17  出会いをつなぐ一冊/佐志 純子
クリッピング

あたらしい本から…『ドレスを着た男子』、『灰色の地平線のかなたに』、『風の島へようこそ〜くりかえしつかえるエネルギー』、『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』
運営委員会報告
編集後記
2012年9月号(vol.59.no.9)

ひろば…絵本の世界にはまっています/富田 美樹子
追悼 松野正子
・松野正子さんのこと/川上 博幸
・松野正子主要著作
追悼 長谷川摂子
・追悼 長谷川摂子さん/金子 浩
・長谷川摂子主要著作
レファレンス記録から8 ビアールを探して/杉山 きく子
文庫・BUNKOの今明日 15 文庫へのアンケート調査その9 文庫を利用する子ども・貸出冊数など/汐ア 順子
図書館員のポケット 『宇宙兄弟 2』/黒沢 克朗
「てっぱく図書室」見学記
学校図書館日誌27/福岡 淳子
会員リレートーク 16  今までも そしてこれからも/今村 節子
クリッピング

あたらしい本から…『夜明けの落語』、『八月の光』、『すごいぞ!「しんかい6500」地球の中の宇宙、深海を探る』、『鷹のように帆をあげて』
運営委員会報告
編集後記
2012年8月号(vol.59.no.8)

ひろば…日英協会賞受賞に際して思うこと/池田 正孝
2012年度児童図書館研究会総会報告
東京支部学習会 助成事業報告 「李和蓮さんの『へらない稲束‐朝鮮のむかしばなし』
図書館員のポケット 『宇宙兄弟 1』/黒沢 克朗
子どもの伝記を読む 3 「図書館にないということは…」/田島 多惠子
学校図書館日誌26/富田 芳江
会員リレートーク 15  人とつながる/西躰 朋子
クリッピング

あたらしい本から…『リアル・ファッション』、『はるかなるアフガニスタン』、『どこに行ったの?子ネコのミニ』、『えりも砂漠を昆布の森に』
運営委員会報告
こどもウォッチング…「おはなし会で出会う子どもたち」(野崎 真由美)、「図書館員の通知表」(矢野 智美)

編集後記
2012年7月号(vol.59.no.7)

ひろば…ゴリラが、大好き/阿部 知暁
特集 図書館の試み
・「ぬいぐるみといっしょのおはなし会」&「ぬいぐるみのとしょかんおとまり会」を実施して―横浜市磯子図書館の事例から/市川 純子
・大阪府立中央図書館のスクールサービスデイについて/藤田 章子
研究助成金による研究報告 「ブックトーク シナリオの書き方(高校編)」
/佐々木 弘子
文庫・BUNKOの今明日 14 文庫へのアンケート調査その8 蔵書数と開庫日など
/汐ア 順子
学校図書館日誌25/菅原 しずか
会員リレートーク 14  高いストレス対処能力/山田 いづみ
クリッピング

あたらしい本から…『海辺の宝もの』、『しごとば 東京スカイツリー』、『なぜカツラは大きくなったのか?』、『お父さん、牛になる』
運営委員会報告
こどもウォッチング…「親子いっしょに絵本講座」(鈴木 早苗)、「K君、ありがとう!」(鶴見 啓子)

編集後記
2012年6月号(vol.59.no.6)

ひろば…自分の居場所 図書館から本の店へ/片居木 薫
特集 子どもの読書を調査してみえてくるもの
・福生市からの報告/島 弘
学校図書館日誌24/小野寺 愛美
大都会のオアシス バンコク子ども図書館/宮川 弘美
研究助成金による研究報告 「高校図書館のブックトークの実態調査から」
/佐々木 弘子
子どもの伝記を読む 2 「名作を生んだ作家の伝記」シリーズ/田島 多惠子
レファレンス記録から7 母と子が鏡の光になかなおり/杉山 きく子
クリッピング

あたらしい本から…『ペッパー・ルーと死の天使』、『ふるさと60年 戦後の日本とわたしたちの歩み』、『ぼくらの裁判をはじめよう』、『特別授業3.11君たちはどう生きるか』
運営委員会報告
こどもウォッチング…「おはなしを聞く力」(太田 万裕香)、「本を読まなかった常連」(島野 陽子)

編集後記
2012年5月号(vol.59.no.5)

ひろば…全国学習会は出会いの場/鵜飼 利江
児童図書館研究会全国学習会 東京学習会報告
広島支部学習会 助成事業報告 広島支部・岡山有志の会 合同学習会報告
山梨学習会 助成事業報告 講演「本は生きている」長田弘氏
レファレンス記録から6 お月様はどうしていつもぼくについてくるの?/杉山 きく子
文庫・BUNKOの今明日 13 文庫へのアンケート調査その7 「その他」の記述から見る文庫を「始めた動機」と「続けている理由」/汐ア 順子
クリッピング

あたらしい本から…『ピートのスケートレース』、『ネジマキ草と銅の城』、『図解絵本東京スカイツリー』、『14歳のための時間論』
運営委員会報告
こどもウォッチング…「1冊の絵本に出会うとき」(吉田 和佐子)、「サマータイムをめぐって」(星野千鶴子)
学校図書館日誌23/福岡 淳子

会員リレートーク 13  白いねこに出会えるということ/鈴木 史穂
編集後記
2012年4月号(vol.59.no.4)

ひろば…児図研の「周助くん」へ/杉山 きく子
2012年度児童図書館研究会総会のご案内
・支部報告
子どもの伝記を読む 1/田島 多惠子
クリッピング
あたらしい本から…『雨あがりのメデジン』、『雪ひらの話』、『トチの木の1年』、『景福宮 朝鮮王朝の王宮』
運営委員会報告
こどもウォッチング…「だめだめあっかんべー」(安部 慶子)、「昼休みのひとこま」(星野 千鶴子)
学校図書館日誌22/富田 芳江
会員リレートーク 12  本で旅する 本を旅する/浅見 佳子
編集後記
2012年3月号(vol.59.no.3)

ひろば…今年も頑張ります!/矢野 智美
特集 こどもの本この一年
・絵本/金子 浩
・読み物 低学年向け/鈴村 厚子
・読み物 中学年向け/清水 七菜
・読み物 高学年向け/茶谷 えりか
・ノンフィクション・科学読み物/市川 美代子
・ヤングアダルト/清水 七菜
近畿支部学習会 助成事業報告「夏の学習会2011」
クリッピング

あたらしい本から…『モナリザをぬすんだのはだれ?』、『鉄道きょうだい』、『ともだちやもんな、ぼくら』、『きのこ−ふわり胞子の舞』
運営委員会報告
学校図書館日誌21/菅原 しずか
本のチカラ・物語のチカラ 12 ボランティア活動の喜び/葦原 優子
会員リレートーク 11  図書館を出て感じたこと/前原 有美子
編集後記
2012年2月号(vol.59.no.2)

ひろば…やれることをゆっくり息長く/佐藤 凉子
東日本大震災に寄せて 被災地の会員からの声
文庫・BUNKOの今明日 12 文庫へのアンケート調査その6 文庫運営者の意識・姿勢/汐ア 順子
レファレンス記録から5 子どもの読み方はちがう 「ピンクのモーモー」、という本、ありますか?/杉山 きく子
クリッピング

あたらしい本から…『トラのじゅうたんになりたかったトラ』、『ダーウィンと出会った夏』、『おとうさんの手』、『糸に染まる季節』
運営委員会報告
学校図書館日誌20/小野寺 愛美
本のチカラ・物語のチカラ 11 声の力・言葉にふれる/葦原 優子
会員リレートーク 10  みんなで学ぶと楽しい!/遠藤 教子
編集後記
2012年1月号(vol.59.no.1)

ひろば…もう一度ここから/斎藤 惇夫
特集 「瀬田貞二」
・もうひとつの「注」−瀬田貞二著『子どもの本評論集・児童文学論』を編集して(荒木田 隆子)
・随想 瀬田貞二氏−落穂ひろいを中心に(矢野 有)
・児童百科事典の試み(岡田 雅彦)
レファレンス記録から 4 昔話のレファレンス1 「ジャックと豆の木」の大男の三つの宝って何?/杉山 きく子
クリッピング

あたらしい本から…『のはらのおへや』、『小さなバイキングビッケ』、『盆まねき』、『土の色って、どんな色』
運営委員会報告
学校図書館日誌19/福岡 淳子
本のチカラ・物語のチカラ 10 梨の花と幼ものがたり/葦原 優子
会員リレートーク 9  人とのつながりを大切に/藤井 敦子
編集後記
2011年12月号(vol.58.no.12)

ひろば…環境行政から図書館をみて感じたことのひとつ/島 弘
特集 第31回児童図書館員養成専門講座報告
・図書館の魅せ方(講師 押樋良樹氏)
・児童図書(自然の本)の編集・出版(講師 飯野寿雄氏)
・メディアと子どもの発達(講師 谷村雅子氏)
・レファレンスサービス(講師 浅沼さゆ子氏・秋吉順子氏)
・ブックトーク(講師 杉浦弘美氏)
・日本の児童文学(講師 宮川健郎氏)
レファレンス記録から 3 「戸をあけると何かがいる」/杉山 きく子
東京支部学習会報告 「フランスのアニマシオン ‐子ども図書館の実例から」
クリッピング

あたらしい本から…『ペテフレット荘のブルック(上下)』、『ピッグル・ウィッグルおばさんの農場』、
『クラーケンの島』、『<天才フレディ>と幽霊の旅』

運営委員会報告
学校図書館日誌18/富田 芳江
本のチカラ・物語のチカラ 9 物語の伝わり方 さんねん峠/葦原 優子
会員リレートーク 8  二十年を振り返って/佐竹 洋子

編集後記
2011年11月号(vol.58.no.11)

ひろば…『ぞうくんのさんぽ』をおはなし組木にして/森島 孝
子どもにとってよい伝記とは 伝記の勉強を通して考えたこと/
田島 多恵子
子育て支援コーナーは児童サービスへの入り口/大林 直子
磯子図書館と市民との協働事業、今とこれから/唐井永津子
クリッピング

あたらしい本から…『ぼくはモンスターのとこやさん』、『パンプキン!模擬原爆の夏』、『ミンのあたらしい名前』、『スキャット』
運営委員会報告
「ご当地印刷物」東京都編3 世田谷区立図書館/金子 裕美
学校図書館日誌17/菅原 しずか
本のチカラ・物語のチカラ 8 参考図書から/葦原 優子
会員リレートーク 7  チャンスの神様の前髪をつかもう/河合 律子
2011年度児童図書館研究会全国学習会 東京学習会
編集後記
2011年10月号(vol.58.no.10)

ひろば…子どもは空想したがるリアリスト 「おおきなおおきなおいも」誕生エピソード/市村 久子
特集・幼年童話
・楽しい物語に誘う出だしと期待に応える結末/荒井 督子
・幼年童話と私/黒沢 克朗
・「ゆかいなゆかいなおはなし」復刊への想い/當田 マスミ
文庫・BUNKOの今明日 11 文庫へのアンケート調査その4 文庫を運営する人/汐ア 順子
レファレンス記録から2 葉っぱでイチョウのオスメスがわかるって本当?/杉山 きく子
愛知支部学習会 助成事業報告「子どもにとって科学読み物とは何か」に参加して/石垣 恵
山梨支部学習会 助成事業報告「人生に必要なことはすべて絵本から教わった」/長田 瑞穂
クリッピング

あたらしい本から…『へちまのへーたろー』、『にぎやかなほん!』、『スカーレット わるいのはいつもわたし?』、『遠い親せき』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「キラキラ目」(山口 鈴江)、「夏休みの図書館へようこそ」(中村 文)
学校図書館日誌16/小野寺 愛美
本のチカラ・物語のチカラ 7 物語は届いているか2 たこあげ大会『魔法使いのチョコレートケーキ』より/葦原 優子
会員リレートーク 6 仕事を始めた頃/高橋 伸子
編集後記
2011年9月号(vol.58.no.9)

ひろば…ライオンとプーさんのいる図書館/福本 友美子
特集・会員の論文集
・小出保子の仕事‐子どもへの贈り物‐/土橋 悦子
・「蓄えた文化」と利用者とをつなぐ/市川 純子
・娘と絵本のこと/高橋 裕子
クリッピング

あたらしい本から…『ヘビとトカゲがきょうからともだち』、『日本の鳥の巣図鑑全259』、『鉄は魔法つかい』、『新幹線のたび』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「やかまし村文庫の子どもたち」(上村 篤子)、「お母さんになるK子ちゃんのこと」(中村 文)
学校図書館日誌15/福岡 淳子
本のチカラ・物語のチカラ 6 物語は届いているか1 「小さい牛追い」(岩波書店)から考えたこと/葦原 優子
会員リレートーク 5 目を少し遠くへ/中井 登志子
編集後記
2011年8月号(vol.58.no.8)

ひろば…翻訳の楽しみ/もりうち すみこ
2011年度児童図書館研究会 総会報告
文庫・BUNKOの今明日 10 文庫へのアンケート調査その3 種別・分布・設立年など/
汐ア 順子
クリッピング

あたらしい本から…『千年の森をこえて』、『チョコレートと青い空』、『ふたりのサンドウィッチ』、『新幹線のたび』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「『風の又三郎』からの手紙」(長崎 裕子)、「子どもたちと共に歩む『本と仲良しタイム』」(渡辺 寿々子)
学校図書館日誌14/富田 芳江
本のチカラ・物語のチカラ 5 昔話の力 3 いばら姫/葦原 優子
会員リレートーク 4 上司を上手にサポートする法/松本 なお子
編集後記
2011年7月号(vol.58.no.7)

ひろば…子どもと共に詩を楽しむ/間崎 ルリ子
特集 詩
・こんなに深いまどさんと阪田さんの世界/田中 和雄
・子どもと谷川さんの詩をたのしむ/山田 馨
・詩のよろこびが届くとき/坪川 祥子
・小学校の教科書に紹介された詩の本・言葉遊びの本
レファレンス記録から1 スイカにはなぜ模様があるの?/杉山 きく子
文庫・BUNKOの今明日 9 文庫へのアンケート調査その2 発送から
回収まで/
汐ア 順子
クリッピング

あたらしい本から…『石のカヌー 子どもに贈る昔ばなし12』、『うさぎの庭』、『紅茶が動かした世界の話』、『まちのいぬといなかのかえる』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「学校でおはなしを届ける」(甘利 京子)、「思い出」(竹内 郁子)
学校図書館日誌13/小野寺 愛美
本のチカラ・物語のチカラ 4 昔話の力 2 おおきなかぶ/葦原 優子
会員リレートーク 3 プロと呼ばれたい/澤谷 とし子
編集後記
2011年6月号(vol.58.no.6)

ひろば…つなぐ、つながる、つなげよう/坂部 豪
特集 レファレンス
・公共図書館のレファレンス/杉山 きく子
・小学校の図書室に、何を調べにやってくるのか。/徐 奈美
・中学校図書館のレファレンス/村上 恭子
・図書館を使った調べる学習コンクールから見えてきたこと/山田 万知代
クリッピング
あたらしい本から…『はじめてよむ童話集4 ちょっとこわい話』、『ミンティたちの森のかくれ家』、
『どうしてアフリカ?どうして図書館?』、『地球の発明発見物語』

運営委員会報告
こどもウオッチング…「本は大切に!」(金子 浩)、「ようこそ、図書館へ」(中村 小夜子)
学校図書館日誌12/菅原 しずか

本のチカラ・物語のチカラ 3 昔話の力1 三びきの子ブタ/葦原 優子
会員リレートーク 2 児童サービスは図書館の原点‐今現場の児童図書館員に伝えたいこと/稲垣 房子
編集後記
2011年5月号(vol.58.no.5)

ひろば…いま私たちができること/黒沢 克朗
児童図書館研究会全国学習会 福岡学習会報告
文庫・BUNKOの今明日 8 地震・文庫・子どもの本‐今日、そして明日
汐ア 順子
クリッピング
あたらしい本から…『スティーヴィーのこいぬ』、『アフガニスタンの少女
マジャミン』、『エイモスさんがかぜをひくと』、『百年の家』

運営委員会報告
こどもウオッチング…「絵本の中のビスケット」(五十嵐 静江)、「3月11
日の子ども達」(広辺 和隆)
本のチカラ・物語のチカラ 2 図書ボランティアのこと/葦原 優子
会員リレートーク 1 仕事に向き合うあなたへ/川上 博幸
会員の本の紹介コーナー 『今日から始めるブックトーク』、『みんなにこ
にこ 0・1・2さいのグループで読む本』
編集後記
2011年4月号(vol.58.no.4)

ひろば…ひとりのために本を選ぶ/伊藤 明美
2011年度児童図書館研究会総会のご案内
支部報告

文庫・BUNKOの今明日 7 文庫へのアンケート調査・その1 準備から発送まで
汐ア 順子
クリッピング
あたらしい本から…『ここがぼくのいるところ』、『ドーン・ロシェルの季節 1〜4』、
『人はなぜカラスとともだちになれないの?』、『しめかざり』

運営委員会報告
こどもウオッチング…「クマさんとたのしむ『パンツのはきかた』」(宇野 君代)、「高校図書館から見える素敵な家族」(長崎 キヨ子)
学校図書館日誌11/福岡 淳子

本のチカラ・物語のチカラ 1 子どもの本の活動/葦原 優子
「ご当地印刷物」東京都編2/金子 裕美
編集後記
2011年3月号(vol.58.no.3)

ひろば…小児病棟に入院するRくんのことばのせかい
/大野 尚子
特集 こどもの本この1年 2010
・絵本/金子 浩
・読み物 低学年向け・中学年向け/市川 純子
・読み物 高学年向け・中学生向け/笠原 由紀子
・ノンフィクション/鈴木 均
・ヤングアダルト/山重 荘一
文庫・BUNKOの今明日 6 文庫の連絡会・その4 連絡会の今
汐ア 順子
クリッピング
あたらしい本から…『おかのうえのギリス』、『ベンジーのもうふ』、
『サーカスの学校』、『だいこんだんめん れんこんざんねん』

運営委員会報告
こどもウオッチング…「『図書館』の楽しみ」(小林 沙織)、「ゆっくり、ゆっくりをモットーに」(芳賀 斐子)
学校図書館日誌10/富田 芳江

「ご当地印刷物」東京都編1/金子 裕美
編集後記
2011年2月号(vol.58.no.2)

ひろば…本との出会いを演出する -児童室をわくわく空間に
/脇谷 邦子
特集 第30回(2010年)児童図書館員養成講座報告
・「児童図書(自然の本)の編集・出版」 講師 飯野 寿雄氏
・「子どもの文学の基本としての昔話」 講師 松岡 享子氏
・「児童資料(1)外国の児童文学」 講師 依田 和子氏
・「児童資料(2)絵本」 講師 矢野 有氏
・「児童資料(3)日本の児童文学」 講師 宮川 健郎氏
・「児童資料(4)科学の本と科学あそび」 講師 塚原 博氏
・「児童奉仕の実際(2)ストーリーテリング」 講師 内藤 直子氏
文庫・BUNKOの今明日 5 文庫の連絡会・その3 連絡会の歴史と歩み
汐ア 順子
クリッピング

あたらしい本から…『時間のコレクション』、『ある子どもの詩の庭で』、
『どろんこのおともだち』、『わ』

運営委員会報告
こどもウオッチング…「『つくし』と『たんぽぽ』の笑顔の時間」(河東 貴子)、「ゆったりとしたひととき -あかちゃんのおはなし会」(井尻 みや子)
学校図書館日誌9/星野 千鶴子

「ご当地印刷物」高知支部編2/金子 裕美
編集後記
2011年1月号(vol.58.no.1)

ひろば…『私たちにできることは』の想いのつながり/横田 幸子
文庫・BUNKOの今明日 4 文庫の連絡会・その2 活動範囲と規模
汐ア 順子
小河内芳子さんを偲ぶ会報告
選挙公示
特集 展示をたのしく
・図書館における子どもの本の展示について/服部 比呂美
・展示写真 …東京子ども図書館、愛荘町立愛知川図書館、千葉県立中央図書館児童資料室、香川県立図書館、
高知県立図書館、高知こどもの図書館
一度は訪ねたい児童文学紀行7・肥後の石橋紀行『肥後の石工』今西祐行作より/中村 
幸子
クリッピング
あたらしい本から…『白いなす』、『わたしは、わたし』、『ほこりまみれの兄弟』、『まぼろしの大陸へ』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「サラと絵本『てぶくろ』」(小林 康代)、「中学生の職場体験」(和田 亜都子)
学校図書館日誌8/小野寺 愛美

いまさらながら読みました。6『たのしい川べ』/佐藤 杏子
高知支部学習会報告「知りたい!読みたい!を応援します‐学校図書館・学校司書の仕事」(講師・横山由美恵氏)
編集後記
2010年12月号(vol.57.no.12)

ひろば…『長い冬』/谷口 由美子
特集 どうしてる?「あかちゃんおはなし会
・親子を結ぶ赤ちゃん絵本/関谷 裕子
・図書館に赤ちゃんを迎えて/内藤 直子
・赤ちゃん文庫のおはなし会/徳永 明子
・「絵本のプチ講座」を始めました/尾野 三千代
調査研究助成金による研究報告「幼児期のことばの発達を支える環境についての一考察
‐保育園で野菜を育てる体験と絵本との出会い」/谷川 賀苗

クリッピング
あたらしい本から…『13歳からの平和教室』、『小さな可能性』、『再生可能エネルギーの大研究』、『おたまじゃくしの降る町で』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「真夏の『ルドルフ』たち」(林 千智)、「大きくなったね!」(西山 ひろみ)
いまさらながら読みました。5『台所のマリアさま』/葦原 優子
「ご当地印刷物」高知支部編1/金子 裕美
編集後記
2010年11月号(vol.57.no.11)

ひろば…点字つき絵本の普及を願って/岩田 美津子
特集 読書に障がいのある子どもたち
・ろう学校小学部における読書指導の実践報告/菅原 充範
・障がいのあるこどもたちと絵本/木村 宰子
・手話でたのしむおはなし会/山口 俊裕
・特別支援学級の子どもたちと共に ‐地域の一住民兼図書館員として/広辺 和隆

文庫・BUNKOの今明日 3 文庫の連絡会・その1 文庫をつなぎ、活動を拡げる/汐ア 順子
一度は訪ねたい児童文学紀行7・文学散歩『天保の人びと』/杉井 亜希子
学校図書館日誌7/福岡 淳子
クリッピング
運営委員会報告
会員の本の紹介コーナー『子どもの心に灯をともす わらべうた』落合 美知子著/渡辺 尚子
編集後記
2010年10月号(vol.57.no.10)

ひろば…子どもを知り 子どもの本を知り 子どもと本を結びつける/河井 律子
2010年度児童図書館研究会全国学習会 福岡学習会
新学習指導要領と図書館/小林 功
文庫・BUNKOの今明日 2 戦後まもなくの文庫と児童図書館研究会/汐ア 順子
一度は訪ねたい児童文学紀行6・『ハブテトル ハブテトラン』ダイスケが過ごした町松永(福山市)/遠藤 教子
クリッピング
あたらしい本から…『せかいいちおいしいスープ』、『マルカの長い旅』、『リリース』、『席を立たなかったクローデット』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「Kくんのこと」(岸 葉子)、「こーちゃんのお気に入り」(山下 佐千子)
学校図書館日誌6/富田 芳江
「ご当地印刷物」広島支部編2/金子 裕美
編集後記
2010年9月号(vol.57.no.9)

ひろば…小河内芳子さんを偲んで/中多 泰子
小河内さんの原稿から
・子供たちの幸福のために
・折おりの記 伊勢は桑名のものがたり13
追悼 小河内芳子さん
・小河内さんのこと/松岡 享子
・児童図書館研究の基礎を築き発展につくした ―小河内芳子さん―/黒澤 浩
・大崎児童図書館の頃の小河内さん/菊池 直子
・小河内さんからの贈り物/落合 美知子
・小河内先生を偲んで/後藤 啓子
・永久にあるこう―小河内芳子さんを偲んで―/唐井 永津子
会員の皆さまから寄せられた小河内さんへのメッセージ
・小河内さんとご一緒した夏の想い出/市川 美代子
・小河内さんとの思い出/植田 たい子
・小河内さんを偲ぶ/大倉 玲子
・「おばあちゃん」小河内さんをしのんで/早乙女 由美子
・小河内さん、「一足の靴」をもう一度お聞きしたかったです!/佐藤 凉子
・小河内さんを偲んで…/志岐 有子
・小河内先生へ/津田 妍子
・先生の笑顔に励まされて/服部 雅子
・野川のほとりで子ども達と/平井 崇子
・拝啓 小河内芳子さま/福嶋 礼子
小河内芳子主要著作(雑誌を除く)
クリッピング
あたらしい本から…『新版 ちょう―あげはの一生』、『わにのはいた』、『あなたの知らないカビのはなし』、『びんの悪魔』
「ご当地印刷物」広島支部編1/金子 裕美
運営委員会報告

編集後記
2010年8月号(vol.57.no.8)

ひろば…機械は進化している、働く職員は進化しているか?/川上 博幸
2010年度児童図書館研究会総会報告
・総会のはがきから
・支部活動にご参加ください。
文庫・BUNKOの今明日 1 文庫を調べる!/汐ア 順子
一度は訪ねたい児童文学紀行5・岩崎京子が描いた鶴見-『建具職人の千太郎』より/村川 礼
クリッピング
あたらしい本から…『りこうすぎた王子』、『情報を整理する新聞術』、『なんでももってる(?)男の子』、『図書館ラクダがやってくる』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「乳児と絵本」(早乙女 由美子)、「パパの日と父の日!」(植田 たい子)
学校図書館日誌5/星野 千鶴子
いまさらながら読みました。4 『彼の名はヤン』/大久保 歩
編集後記
2010年7月号(vol.57.no.7)

ひろば…稀代の動物画家 薮内正幸/薮内 竜太
特集 ノンフィクション大研究
・児童向けノンフィクション資料について−自然科学の本を中心に/尾ア 尚子
・「月刊たくさんのふしぎ」と「月刊ポプラディア」
・「知る知る!違い!」/佐々木 愛
・これならできる!自由研究101のアイディアカードから選ぼう/杉山 きく子
『「喜びの地下水」を求めて』を読んで
・憧れの人 石井桃子/田島 多恵子
・『「喜びの地下水」を求めて』から涌き出るもの/本橋 麻里子
一度は訪ねたい児童文学紀行4・『寺町三丁目十一番地』を訪ねて/鈴木 由美
クリッピング
あたらしい本から…『少女イス 地下の国へ』、『引き出しの中の家』、『ライオンとであった少女』、『仕立屋のニテチカさんが王さまになった話』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「おはなし会と子ども−わが子の場合」(中澤 幸枝)、「子どもの感じるせかい」(渡辺 春奈)
学校図書館日誌4/小野寺 愛美
静岡支部編2「ご当地印刷物」/金子 裕美
編集後記
2010年6月号(vol.57.no.6)

ひろば…基本を学んで、子どもに本を手渡して/浅川 玲子
児童図書館研究会全国学習会 広島学習会報告
・基調講演「物語とこどもたち」/大島 由美子
・第1分科会「おはなし会 きほんのき」/高本 靖子
・分散会A「ストーリーテリング みんなで楽しむお話の世界」/西村 貴代美
・分散会B「科学の本っておもしろい!」/伊丹 弥生
・分散会C「赤ちゃんと絵本の出会い」/清水 房恵
・第2分科会「学校図書館は、いま」/石原 恵以子
・分散会D「ヤングアダルト・サービスを楽しくするには」/浅見 佳子
・分散会E「こどもの育ちや学びを支える学校図書館」/国分 一也
・分散会F「読書の援助者としてのボランティア」/小林 啓子
・夜の交流会/占部 奈生美
一度は訪ねたい児童文学紀行3・故郷に根をおろして−飯田栄彦と甘水/河井 律子
クリッピング
あたらしい本から…『王のしるし 上・下』、『草食獣』、『すずめのくつした』、『ウィッティントン』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「『のはら子ども文庫』満三才」(齊藤 順子)、「『エルマーのぼうけん』を遊ぶ」(神戸 洋子)
学校図書館日誌3/福岡 淳子 
いまさらながら読みました.。3 『クマのプーさん』/金子 裕美
静岡支部編1「ご当地印刷物」/金子 裕美
編集後記
2010年5月号(vol.57.no.5)

ひろば…総会へ参加しましょう/黒沢 克朗
特集 乳幼児ってどんなひと −専門家に聞く−
・0・1・2歳児とことばの環境/落合 美知子
・乳幼児ってどんなひと/落合 郁子
・「感じる心」の傍らで…/佐藤 晴美
・乳幼児を知るブックガイド
福島支部学習会 助成事業報告「後藤竜二氏講演会」/辺見 美江子
一度は訪ねたい児童文学紀行2・『算法少女』でめぐる神田・高輪/小山 響子
クリッピング
あたらしい本から…『江戸のなぞ絵1-3』、『マクドナルドさんのやさいアパート』、『オックスフォード物語』、『楽しいスケート遠足』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「特別支援学級の子どもたちと」(秋山 恵子)、「おはなし会の子どもたち」(磯谷 美智子)
学校図書館日誌2/富田 芳江 
いまさらながら読みました.。2 『パディーの黄金のつぼ』/金子 裕美
埼玉支部編2「ご当地印刷物」/金子 裕美
編集後記
2010年4月号(vol.57.no.4)

ひろば…みなさまの活動を支える誌面を目指して!/矢野 智美
2010年度児童図書館研究会総会のご案内
支部報告
今年はどんな年?人と作品
愛知支部学習会 助成事業報告「いせひでこさん講演会」/冨田 まさ代
一度は訪ねたい児童文学1・『幼ものがたり』を訪ねて/並木 せつ子
クリッピング
あたらしい本から…『ぐぎがさんとふへほさん』、『ハートビート』、『トゥルー・ビリーヴァー』、『ブルンディバール』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「読み聞かせ、そのあとは…」(児玉 陽子)、「お父さんの仕事」(高木 聖史)
学校図書館日誌1/星野 千鶴子
いまさらながら読みました.。1 『太陽の戦士』/岡田 雅彦
埼玉支部編1「ご当地印刷物/金子 裕美
編集後記
2010年3月号(vol.57.no3)

ひろば…2年間ありがとうございました!/大島 由美子
特集 こどもの本この1年2009
・絵本/高知支部
・物語・低学年/福岡支部
・物語・中学年/福岡支部
・物語・高学年/福岡支部
・ノンフィクション/愛知支部
・ヤングアダルト/愛知支部
世界の図書館 ニューヨーク ブルックリン公共図書館/汐ア 順子
個人情報の取り扱いについて
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第12回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『あめぽぽぽ』、『ふしぎなしろねずみ−韓国のむかしばなし』、『マグロをそだてる』、『うちの近所のいきものたち』、『園芸少年』、『リキシャ ガール』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「三びきのこぶた」(西村 英美)、「甥っ子ウォッチング」(王 羣)
ブックトークの時間です!(第12回)/北畑 博子
児童な人々(第24回)/うおのめ たこ
2010年2月号(vol.57.no2)

ひろば…我が養成講座の顛末/飯田 治代
特集 第29回(2009年)児童図書館養成講座報告
・「子どもの文学の基本としての昔話」(講師・松岡 享子氏)
・児童資料(2)「絵本」(講師・矢野 有氏)
・児童奉仕の実際(2)「選書・蔵書構成」(講師・汐ア 順子氏)
・児童奉仕の実際(3)「ブックトーク」(講師・杉浦 弘美氏)
・児童奉仕の実際(4)「レファレンスサービス」(講師・杉山 きく子氏)
世界の図書館 トロント−リリアン・スミス・ブランチのもう一つの顔」/汐ア 順子
山梨支部ミニ学習会報告「ブックトークの意義と実際」
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第11回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『むかしむかしとらとねこは…』、『1つぶのおこめ さんすうのむかしばなし』、『ダーウィン 日記と手紙にかくされた偉大な科学者の協力と夢』、『楽園に降った死の灰 マーシャル諸島共和国』、『すみ鬼にげた』、『マルベリーボーイズ』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「図書館見学から」(中嶋 智子)、「どんぐり小屋の子どもたち」(久原 幸子)
ブックトークの時間です!(第11回)/北畑 博子
児童な人々(第23回)/うおのめ たこ
2010年1月号(vol.57.no1)

ひろば…見直されるべきです!紙芝居/三輪 哲
特集 紙芝居っておもしろい!
・赤ちゃん紙芝居は花ざかり?/江森 隆子
・紙芝居「ロボット・カミイ」/酒井 京子
・「ケア」に出会う紙芝居/遠山 昭雄
近畿支部学習会報告 児図研きんき秋の講演会「子どもの本でアフリカを楽しむ」
世界の図書館 ピッツバーグ・カーネギー・ライブラリー/汐ア 順子
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第10回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『ともだちのしるしだよ』、『ゴインキョとチーズどろぼう』、『パーシーと気むずかし屋のカウボーイ』、『靴を売るシンデレラ』、『モグラ博士のモグラの話』、『ジャガイモの花と実』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「たのしい、おいしい、ありがとう」(鈴木 なつみ)、「パキスタンの本屋」(小垣 弥生)
ブックトークの時間です!(第10回)/北畑 博子
児童な人々(第22回)/うおのめ たこ
2009年12月号(vol.56.no12)

ひろば…思い出すこと/池田 正孝
特集 翻訳のキモチ
・うさこちゃんシリーズのことなど/松岡 享子
・おばけのジョージーの縦横問題/なかがわ ちひろ
・4部作〈ステフィとネッリの物語〉を訳しおえて/菱木 晃子
・『あかてぬぐいのおくさんと7人のなかま』翻訳の思い出/かみや にじ
・ニューヨークの「としょかんライオン」/福本 友美子
会員の書いた本『子どもは本でできている−我が家の読書記録』
世界の図書館 中国南京市の図書館/鈴木 崇文
こども病院でのお話会
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第9回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『スマントリとスコスロノ』、『おとうさんのちず』、『指ぬきの夏』、『レッドシャイン』、『あめじょあじょあ』、『六本足の子牛』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「おはなし会にきたぐるんぱ」(川島 桂子)、「書店にて」(西村 英美)
ブックトークの時間です!(第9回)/北畑 博子
児童な人々(第21回)/うおのめ たこ
2009年11月号(vol.56.no11)

ひろば…子どもたちへ本をてわたすために/遠藤 教子
2009年度児童図書館研究会全国学習会 広島学習会案内
大阪国際児童文学館の状況について/向川 幹雄
こんな高齢者サービスやってます
・高齢者にむけての読み聞かせステップ1/山花 郁子
・「お年寄りといっしょの時間」/細田 愛子
児図研岡山有志の会学習会報告「おお!感想文はこんなにカンタンだったのね!」/石原 恵以子
「スコットランド児童文学の旅」/渡辺 寿々子
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第8回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『ブンブンガタガタドンドンドン』、『ミリーのすてきなぼうし』、『招福堂のまねきねこ』、『トレッリおばあちゃんのスペシャルメニュー』、『きみが選んだ死刑のスイッチ』、『黒い太陽のおなはし』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「本好き、図書室大好き!?」(伊豫田 直美)、「次はいつ?」(伊藤 ゆかり)
ブックトークの時間です!(第8回)/北畑 博子
児童な人々(第20回)/うおのめ たこ
2009年10月号(vol.56.no.10)

ひろば…まどさんの詩で遊びました/藤田 浩子
特集 祝100歳!まど・みちおさん
・まど・みちお ではない詩を/水内 喜久雄
・書店が展示会をするということ 「まどさん100歳展」騒動記/菅原 幸子
・まど・みちおさんの「たんぽぽ」の詩(みんなで読もう・呼ぼう・楽しもう)/高丸 もと子
・「まど・みちお詩集 全6巻」の誕生を導いた教育の詩人・周郷 博/門馬 正毅
埼玉支部学習会報告「長谷川摂子氏 自作を語る」を聴いて/古川 よし子
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第7回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『ながい なが〜い』、『ふくろのなかにはなにがある?』、『ジェミーと走る夏』、『グリム姉妹の事件簿』、『ウミウシ』、『うみのダンゴムシ・やまのダンゴムシ』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「絵本の千本ノック」(向田 諭)、「ドバイの本屋」(小垣 弥生)
ブックトークの時間です!(第7回)/北畑 博子
児童な人々(第19回)/うおのめ たこ
2009年9月号(vol.56.no.9)

ひろば…0歳からの絵本との出会い・保健所文庫/渡辺 順子
特集 最新ブックスタート事情を探る
・9年目を迎えた「ブックスタート」/安井 真知子
・ファーストブックからセカンドブックへ/牛山 圭吾
・豊田市ブックスタート〜この地域に生まれた赤ちゃん/安藤 将生
・白井市のブックスタート/久保木 みさと
・学校読み聞かせ ボランティアのサポート/神谷 美恵子
伊藤忠記念財団助成事業のお知らせ
山梨支部ミニ学習会報告「わらべうた〜子どもを育てる不思議な魅力」
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第6回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『とんがとぴんがのプレゼント』、『ないしょのおともだち』、『夢の彼方への旅』、『日曜日島のパパ』、『里山百年図鑑 野遊びを楽しむ』、『エンザロ村のかまど』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「読書ゆうびん」(幾本 幸代)、「ああ大失敗…」(籾山 智美)
ブックトークの時間です!(第6回)/北畑 博子
児童な人々(第18回)/うおのめ たこ
2009年8月号(vol.56.no.8)

ひろば…ラクなもの/高畠 純
2009年度児童図書館研究会 総会報告
東京支部学習会報告「街の書店がなぜ消えるのか?−最前線で奮闘している子どもの本屋さんから−」
世界の図書館 カナダの図書館その2/都築 美鶴
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第5回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『うさこちゃんときゃらめる』、『しろいかみのサーカス』、『お父さんのラッパばなし』、『赤毛のゾラ 上・下』、『恐竜と歩こう!足跡化石の発掘と研究』、『地図の「読み方」術』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「成功の決め手は、男の子」(伊藤 恵子)、「本を持って教室へ」(山口 日登美)
ブックトークの時間です!(第5回)/北畑 博子
児童な人々(第17回)/うおのめ たこ
2009年7月号(vol.56.no.7)

ひろば…子どものころ、本はおもちゃだった/貴戸 理恵
特集・目指せ!魅せる図書館
・図書館の鮮度の鍵は図書館員とディスプレイ/押樋 良樹
・広報物の作り方/伊藤 勇吉
会員の書いた本の紹介
・『キラキラ応援ブックトーク 子どもに本をすすめる33のシナリオ』(キラキラ読書クラブ著、岩崎書店)
・『学校図書館2』(児童図書館研究会)
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第4回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『ねむいねむいちいさなライオン』、『海竜めざめる』、『アーサー王ここに眠る』、『ロジーナのあした−孤児列車に乗って』、『しでむし』、『もっと!ほんとのおおきさ動物園』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「布絵本に触ってみまっし」(林 佳奈)、「私の原点」(山形 知美)
近畿支部学習会報告「アーサー王をめぐる旅」
ブックトークの時間です!(第4回)/北畑 博子
児童な人々(第16回)/うおのめ たこ
2009年6月号(vol.56.no.6)

ひろば…詩と物語を読む会/伊藤 明美
特集・頑張ってます!学校図書館
・わたしはだれ?ここは図書館!? 〜司書と学校との連帯/武内 美幸
・もっとたくさんの子どもたちを、学校図書館に呼びこむために/光岡 貴子
・高校の図書館から発信するアレコレ/笹山 悦子
こんなおはなし会やってます
・高学年編1/渡辺 弥寿子
・高学年編2/妹尾 真理子
・高学年編3/谷口 佳子
愛知支部学習会報告「菱木晃子氏講演会」
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第3回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『赤いポストとはいしゃさん』、『うそつきにかんぱい!』、『大きな木のような人』、『ドリーム・ギバー 夢紡ぐ精霊たち』、『ここに学校をつくろう!』、『だれもが使えるものづくり くらしを豊かにするために』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「ねえ、ゆっくり歩いてやんなよ」(宮崎 久子)、「子どもたちからパワーをもらって」(吉田 紀子)
ブックトークの時間です!(第3回)/北畑 博子
児童な人々(第15回)/うおのめ たこ
2009年5月号(vol.56.no.5)

ひろば…「ひとつの火」/小野 敬子
児童図書館研究会全国学習会 山梨学習会報告
世界の図書館/都築 美鶴
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第2回)/下澤 いづみ
クリッピング
会員の書いた本 「新美南吉 詩碑の散歩道」(小野 敬子著、中日出版社)
あたらしい本から…『ツバメのたび−5,000キロのかなたから』、『くうきはどこに?』、『みにくいおひめさま』、『ビーバー族のしるし』、『ビジュアル探検図鑑 日本列島 地層・地形・岩石・化石』、『いのちを伝えて−ある助産師の記録』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「うさぎは死んだの?」(唐井 永津子)、「子どもが言葉をおぼえる時」(小垣 弥生)
ブックトークの時間です!(第2回)/北畑 博子
児童な人々(第14回)/うおのめ たこ
2009年4月号(vol.56.no.4)

ひろば…世界昔話は常備薬/松井 るり子
2009年度児童図書館研究会総会のご案内
福島支部学習会報告 「読む力は生きる力」 脇明子氏講演会
おはなし通信 ストーリーテリングの現場から(第1回)/下澤 いづみ
クリッピング
あたらしい本から…『かさの女王さま』、『空とぶじゅうたん』、『ハブテトル ハブテトラン』、『わすれんぼライリー、大統領になる!』、『子どもの人身売買』、『アカゲラ』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「いろんなかお」(熊田 路子)、「かべしんぶん」(冨田 まさ代)
ブックトークの時間です!(第1回)/北畑 博子
児童な人々(第13回)/うおのめ たこ
2009年3月号(vol.56.no.3)

ひろば…2008イタリアボローニャ国際絵本原画展に入選して/松本 智子
特集・こどもの本この1年2008
・絵本/三重支部
・低学年/近畿支部
・中学年/近畿支部
・高学年/近畿支部
・ヤングアダルト/滋賀支部
・ノンフィクション
・ミニ学習会報告「学校図書館の現状」
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」最終回/宮地 祐司
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(最終回)/加藤 耕義
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『まつぼっくりのぼうけん』、『テレビがなかったころ』、『時間をまきもどせ!』、『トランプおじさんとペロンジのなぞ』、『ペンギンの体に、飛ぶしくみを見つけた!』、『マリー・キュリー』
こどもウオッチング…「にんきものの住む家」(加藤 しのぶ)、「おはなし会での出来事」(矢野 智美)
児童な人々(第12回)/うおのめ たこ
2009年2月号(vol.56.no.2)

ひろば…想像力の原材料/なかがわ ちひろ
特集・第28回(2008年)児童図書館員養成講座報告
・「図書館利用に障害のある子どもたちへの図書館サービス」 講師・山内 薫氏
・「図書館の魅せ方」 講師・押樋 良樹氏
・児童資料2「外国の児童文学」 講師・早川 敦子氏
・児童奉仕の実際(1)「ストーリーテリング」 講師・内藤 直子氏
・児童奉仕の実際(4)「科学の本と科学あそび」 講師・塚原 博氏
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」6/宮地 祐司
連載 愛知文庫日記4日目「本のひろば自遊らんど」/村上 美智子
連載 世界の図書館 第10回/内藤 希代子
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第11回)/加藤 耕義
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『おいしいおと』、『この世でいちばんすばらしい馬』、『フングリコングリ』、『天山の巫女ソニン 四 夢の白鷺』、『樹洞(森の写真動物記6)』、『世界を動かした塩の物語』
こどもウオッチング…「まだまだ修行が足りません」(朽木 千里)、「ディズニー・ゾロリ・アンパンマン −弱気な図書館員−」(山成 直子)
児童な人々(第11回)/うおのめ たこ
2009年1月号(vol.56.no.1)

ひろば…「こども達の未来へ多文化サービスを」/馬場 貴代
特集・やってみようよ多文化サービス
・図書館で多言語の読み聞かせを 多言語絵本の会RAINBOW/石原 弘子
・絵本でつながる子どもたちの交流 外国語で楽しむ絵本の会/佐藤 規子
・韓国語の絵本ありますか? ある日の電話から 都立多摩図書館にて/迫田 けい子
・大泉町立図書館の児童向け多文化サービス/糸井 昌信
・多文化サービスとは? むすびめの会の活動をとおして/迫田 けい子
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」5/宮地 祐司
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 最終回「より自由な立場で:子どもの読書環境の充実を目指して」/汐ア 順子
連載 世界の図書館 第9回/内藤 希代子
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第10回)/大野 寿子
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『みつばち みつひめ てんやわんやおてつだいの巻』、『ミュージアム・トリップ』、『キャンプで、おおあわて』、『聖人と悪魔−呪われた修道院』、『森を育てる生きものたち−雑木林の絵本』、『ペンギンのヒナ』
こどもウオッチング…「司書の休日」(鈴木 史穂)、「ブックスタートにて」(金子 浩)
児童な人々(第10回)/うおのめ たこ
2008年12月号(vol.55.no.12)

ひろば…「気づけば 子どもが 二百人」/谷地 ミヨ子
特集1・特別支援学級 連携への第一歩!
・こんなおはなし会やってます 特別支援の教室で
・「特別支援学級」ってどんなところ/三輪 義信
連載 世界の図書館 第8回/近藤 美由紀
愛知文庫日記3日目・おもしろ文庫「絵本のある地域の遊び場」/木俣 敦子
特集2・もっと知りたい!著作権
児童図書館研究会近畿支部学習会報告「乳幼児にわらべうたを」
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第6回「児童図書館員のすべきこと−専門性の確立をめざして」/汐ア 順子
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第9回)/大野 寿子
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『しゃっくり1かい1びょうかん』、『おかあさんのおっぱい』、『縞模様のパジャマの少年』、『Twinkle ひかりもの』、『いきてるってどんなこと?』、『二本足で立つってどういうこと?』
こどもウオッチング…「何も言うことはありませんもの」(興梠 孝代)、「学校図書館に勤めて」(我那覇 祥子)
児童な人々(第9回)/うおのめ たこ
 2008年11月号(vol.55.no.11)

ひろば…「子どもたちの未来を担う役割として」/篠原 美恵
特集1・児童図書館研究会全国学習会 山梨学習会案内
特集2・追悼 石井桃子さん
外国では児童文学がどう読まれているか(続き)/石井桃子
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第5回「仲間とともに組織的な活動への取り組み」/汐ア 順子
連載 世界の図書館 第7回/近藤 美由紀
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第8回)/村山 功光
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『おおきくおおきくおおきくなると』、『あまがえるさん、なぜなくの?』、『コンビニエンス・ドロンパ』、『水はめぐる−もしも地球がひとつの井戸だったら』、『神さまの森、伊勢』、『ペニー・フロム・ヘブン』
こどもウオッチング…「生命−誰のもの?」(興梠 孝代)、「学校図書館のお昼休み」(仲眞 かおり)
児童な人々(第8回)/うおのめ たこ
2008年10月号(vol.55.no.10)

ひろば…石井桃子さんからの贈り物/黒沢 克朗
特集1・追悼 石井桃子さん
外国では児童文学がどう読まれているか/石井桃子
特集2・秋本番!ごんぎつねの里へ
新美南吉記念館あれこれ/遠山 光嗣
児童文学作家 新美南吉のふるさとを訪ねて
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」4/宮地 祐司
愛知文庫日記2日目・犬山どんぐり文庫「文庫って楽しい所」/古川 よし子
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第4回「児図研設立の頃のさまざまな想い−期待と希望と」/汐ア 順子
連載 世界の図書館 第6回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第7回)/小林 将輝
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『こんな町、つまんない!』、『ソフィーとガッシー』、『美しいハンナ姫』、『秘密の島のニム』、『いのちのカプセル まゆ』、『ミクロの世界の仲間たち 微生物のふしぎなおはなし』
こどもウオッチング…「子どもとことば三題」(興梠 孝代)、「離島の子どもへおはなしを届けて」(川平 栄子)
児童な人々(第7回)/うおのめ たこ
2008年9月号(vol.55.no.9)

ひろば…古い書物の声を聴く/酒井 昌代
特集・児童書の保存と貴重資料
明治期の科学の本−石井研堂/杉山 きく子
児童書の収集と保存−大阪府国際児童文学館/遠藤 純
永久に遺す−児童雑誌の保存対策 国立国会図書館国際子ども図書館/山口 誠二
ミニ学習会報告「おはなし会の極意教えます」 黒沢克朗氏講演会報告
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」3/宮地 祐司
愛知文庫日記2日目・犬山どんぐり文庫「文庫って楽しい所」/古川 よし子
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第3回「さまざまな出会い・児童図書館員への道」/汐ア 順子
連載 世界の図書館 第5回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第6回)/小林 将輝
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『おこだでませんように』、『ながいながい旅 エストニアからのがれた少女』、『先生と老犬とぼく』、『翔太の夏 秘密の山のカブトムシ』、『サルが木から落ちる 熱帯の生態学』、『宇宙においでよ!』
こどもウオッチング…「図書館ごっこ」(西村 亜希子)、「図書館フリーク」(津田 さほ)
児童な人々(第6回)/うおのめ たこ
2008年8月号(vol.55.no.8)

ひろば…ラオスの山の子ども図書館/安井 清子
2008年度児童図書館研究会 総会報告
「親子(孫)でたのしい科学実験講座、いかがですか?」2/宮地 祐司
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第2回「さまざまな出会い・児童図書館員への道」/汐ア 順子
連載 世界の図書館 第4回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第5回)/小林 将輝
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『ぼうしころころ(つみきのえほん1)』、『ヤクーバとライオン 1勇気』、『シルクの花』、『メジルシ』、『旅の夢かなえます だれもがどこへでも行ける旅行をつくる』、『クマのすむ山』
こどもウオッチング…「一日図書館員」(青地 みちる)、「子どもウォッチング」(徐 奈美)
児童な人々(第5回)/うおのめ たこ
2008年7月号(vol.55.no.7)

ひろば…キッズアワープラネタリウム/小林 修二
特集 科学であそぼう
・ビジュアル系の科学の本を使う、ということ/赤木 かん子
・ちいさなひとのためのかがく絵本・その後/庄司 絵里子
・最近の科学読み物のなかから/福田 晴代
・図書館での親子(孫)でたのしい〈大道仮説実験〉講座/宮地 祐司
連載 二つの道−小河内さんの歩み・児童図書館研究会の歩み 第1回「100歳をお祝いして」/汐ア 順子
愛知支部講演会報告 近藤信子氏わらべうた講座体験記
愛知文庫日記1日目〈八事ガーデン文庫〉/中村 睦美
連載 世界の図書館 第3回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第4回)/間宮 史子
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『うさぎのにんじん』、『スカンクプウちゃん』、『氷石』、『テクテク観察ツバメ日記』、『まじょのおとしもの』、『みずたまレンズ』
こどもウオッチング…「偶然から得られたもの」(野瀬田 真弓)、「かしまし娘と絵本選び」(川内 直美)
児童な人々(第4回)/うおのめ たこ
2008年6月号(vol.55.no.6)

ひろば…絵本を描くのは…。/長谷川 義史
特集 私の絵本作り
・正高もとこさんの私の絵本作り
・メリーゴーランド絵本塾の絵本作り
なかがわちひろさん講演会報告
正置友子先生を迎えて 講演会報告(福井支部)
連載 世界の図書館 第2回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第3回)/間宮 史子
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『だるまさんが』、『はたらくんジャー』、『ぼくんち戦争』、『医学のたまご』、『ホネホネたんけんたい』、『カカトアルキのなぞ』
こどもウオッチング…「今日は幼稚園おはなし会!」(鈴木 智恵)、「宝物」(水野 真紀子)
児童な人々(第3回)/うおのめ たこ
2008年5月号(vol.55.no.5)

ひろば…孫の時間・私の時間/杉浦 範茂
児童図書館研究会全国学習会 石川学習会報告
こんなおはなし会やってます 赤ちゃん編
連載 世界の図書館 第1回/井上 征剛
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第2回)/小澤 俊夫
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『オオカミ』、『おかしきさんちのものがたり こいぬ、いたらいいなあ』、『サクランボたちの幸せの丘』、『本朝奇談 天狗童子』、『ぷるぷるやわらか!とうふ』、『「ぼくの父さん、自殺した。」その一言を語れる今』
こどもウオッチング…「それぞれの値打ち」(河合 則子)、「としょかんde備後弁カルタ」(小川 美佐江)
児童な人々(第2回)/うおのめ たこ
2008年4月号(vol.55.no.4)

ひろば…新米編集委員です。よろしくお願いします!/大島 由美子
2008年度児童研究会総会のご案内
児童図書館研究会ミニ学習会「乳幼児の絵本とわらべうた」(落合美知子氏講演会報告)
連載・グリム兄弟とそのメルヒエン集(第1回)/小澤 俊夫
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『ケーキやさんのゆうれい』、『まゆとりゅう やまんばのむすめまゆのおはなし』、『花になった子どもたち』、『幸子の庭』、『地球SOS図鑑』、『ついていったら、だまされる』
こどもウオッチング…「N子ちゃん」(鈴木 早苗)、「古典を手渡す」(小林 いづみ)
児童な人々(第1回)/うおのめ たこ
2008年3月号(vol.55.no.3)

ひろば…たくさんの出会いと、たくさんの思い出と…/籠田 まき子
特集・「いのち」と「図書館」
・「いのち」をはぐくむ図書館へ/種村 エイ子
特集・こどもの本この1年 2007
・絵本/佐々木 愛
・よみもの 幼年・低学年/籠田 まき子
・よみもの 中学年/西牧 美也子
・よみもの 高学年(国内)/古山 芳枝
・よみもの 高学年(海外)/横山 久美子
・よみもの(ヤングアダルト)/泉 昌江
・ノンフィクション 総記(0門)/庄子 隆弘
・ノンフィクション 宗教・哲学(1門)/庄子 隆弘
・ノンフィクション 歴史・地理など(2門)/高梨 富佐
・ノンフィクション 自然科学(4門)/大崎 真希子
・ノンフィクション 技術・工学(5門)/辺見 美江子
・ノンフィクション 産業(6門)/稲庭 了
・ノンフィクション 芸術・スポーツ(7門)/石川 志津子
・ノンフィクション 言語(8門)/豊増 良子
・こどもの本この1年 2007 紹介書籍リスト
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・24/藤田 浩子
きょうは何の日?(3月)
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『子どもに語る アンデルセンのお話・2』、『いのちのなぞ 上の巻』、『とべ!わたしのチョウ』、『トイレのおかげ』、『ウォートンとモートン」の大ひょうりゅう』、『ちょっとだけ』
こどもウオッチング…「ミニミニ図書館 ある保育園にて」(藁谷 美枝子)、「はじめの一歩、よみきかせ」(杉岡 洋子)
うさちゃん奥州日記・24
2008年2月号(vol.55.no.2)

ひろば…よい人・よい本に出会う幸せを/中川 李枝子
IFLAダーハン大会報告
・IFLAダーハン大会に参加して/鈴木 史穂
・博物館と図書館のコラボレーション/佐藤 公
第93回全国図書館大会報告
・第10分科会「児童図書館員の養成・研修を考える」/大ア 真希子
支部学習会報告
・東京支部/軽部 直美
・高知支部/武市 佐和子
機関誌「こどもの図書館」の編集が愛知支部へ移ります
季節のペーパークラフト・7/佐藤 江利子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・23/藤田 浩子
きょうは何の日?(2月)
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『虫のくる宿』、『ルーディーボール エピソード1』、『曲芸師ハリドン』、『ゆうびんやさんおねがいね』、『おはようスーちゃん』、『わたしの』
こどもウオッチング…「やってみました!はじめての企画」(井尻 みや子)、「指導員1年目 心をひらいて」(村上 佳子)
うさちゃん奥州日記・23
2008年1月号(vol.55.no.1)

ひろば…クローバー子供図書館 再オープン/中島 京子
クローバー子供図書館見学記
・心やすらぐ木のドーム/工藤 滋子
・クローバーの庭で 喜びを分ち合いたい/名木 聡子
国際子ども図書館児童文学連続講座報告
児童図書館研究会研究助成事業報告
・私立函館図書館・市立函館図書館の児童サービス/谷 暎子
近畿支部学習会報告
・子どもの本を読むことから始まった!大阪府立図書館の児童サービスの源流/綱脇 真起
わたしのおすすめ 『うんとこしょ どっこいしょ』/黒沢 克朗
季節のペーパークラフト・6/佐藤 江利子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・22/藤田 浩子
きょうは何の日?(1月)
運営委員会報告
クリッピング
あたらしい本から…『うみべのおとのほん』、『Fragile こわれもの』、『ルガルパンダ王子の冒険・古代メソポタミアの物語』、『ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ』、『魔女の愛した子』、『ぼく、カギをのんじゃった!』
こどもウオッチング…「分室へようこそ」(安吉 恵)、「おはなし会とねずみの指人形」(清水 綾子)
うさちゃん奥州日記・22
2007年12月号(vol.54.no.12)

ひろば…肉声の温かさ/梅田 佳子
特集・児童文庫の今
・岩波少年文庫/愛宕 裕子
・青い鳥文庫の「今」と未来/高島 恒雄
・福音館文庫のこと/米山 博久
・児童文庫の今/井澤 みよ子
・アンケート
お話会・読み聞かせに関する著作権Q&A
季節のペーパークラフト・5/佐藤 江利子
会員の本の紹介『児童サービスの歴史 戦後日本の公立図書館における児童サービスの発展』
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・21/藤田 浩子
きょうは何の日?(12月)
運営委員会報告
あたらしい本から…『アーサー』、『ぷぷぷうプウタのすてきなみみ』、『ウェン王子とトラ』、『ポータブル・ゴースト』、『ぼくがラーメンをたべてるとき』、『漂流物』
こどもウオッチング…「高校生への読み語り」(和田 亜都子)、「絵本の持つ魅力」(原瀬 久美子)
うさちゃん奥州日記・21
2007年11月号(vol.54.no.11)

ひろば…拠ってたつもの〜基本に学ぶ〜/久保 泰子
2007年度石川学習会のご案内
特集・渡辺茂男先生の思い出
・渡辺茂男さんの思い出/猪熊 葉子
・天国の児童図書館で居眠りする父/渡辺 鉄太
・『てつたくんのじどうしゃ』を編集して/時田 史郎
・ミス・ビアンカと次男/唐井 永津子
・“たがも”とちいさな娘たち/松本 貞子
季節のペーパークラフト・4
会員の本の紹介『児童図書館の誕生』
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・20/藤田 浩子
きょうは何の日?(11月)
運営委員会報告
あたらしい本から…『どこにいるの?シャクトリムシ』、『マチルダばあやといたずらきょうだい』、『恐竜研究所へようこそ』、『ディック・ウィッティントンとねこ』、『おじさんのブッシュタクシー』、『やねの上のカールソンだいかつやく』
こどもウオッチング…「絵本が錨になりました」(川上 博幸)、「子ども達と本をつなぐために」(柳沼 きみ子)
うさちゃん奥州日記・20
2007年10月号(vol.54.no.10)

ひろば…子どものころの本棚/宮川 健郎
特集・リンドグレーンの思い出
・アストリッド・リンドグレーンの作品と生涯/石井 登志子
・リンドグレーンのこと/うらた あつこ
学習会報告「アン・ペロウスキーさんのお話の世界へ
教科「日本語」を新設、専用の教科書も…東京都世田谷区の取り組み/渡辺 尚
秋の絵本原画展情報
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・19/藤田 浩子
きょうは何の日?(10月)
運営委員会報告
あたらしい本から…『マハラジャのルビー』、『ローザ』、『ハンダのめんどりさがし』、『民族の壁どついたる!』、『歩く』、『よじはんよじはん』
こどもウオッチング…「子どもとお年寄りの心をつなぐ絵本の読み聞かせ」(鶴見 美佐子)、「子どもの目線にたって」(綱脇 真起)
うさちゃん奥州日記・19
2007年9月号(vol.54.no.9)

ひろば…子どものころ読んだ本/谷川 俊太郎
特集・子どもの詩の世界
・子どもをいい詩に誘う/田中 和雄
・草野心平の「蛙の詩」/小野 浩
・よく見つめ よく考え ていねいに生きる〜子どもたちの言葉が与えてくれたもの/橋本 陽子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・18/藤田 浩子
きょうは何の日?(9月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『魔法使いの弟子』、『ナディアおばさんの予言』、『さんぽみちは はなばたけ』、『ビッグTと呼んでくれ』、『子ネズミチヨロの冒険』、『荷抜け』
こどもウオッチング…「別れを告げに来たM子ちゃん」(山本 宣親)、「ブックトーク、バンザイ!!」(石川 志津子)
うさちゃん奥州日記・18
2007年8月号(vol.54.no.8)

ひろば…イギリスの語りに出会う旅/櫻井 美紀
2007年度児童図書館研究会 総会報告
会員の本の紹介「本読みキッズの事件簿」
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・17/藤田 浩子
きょうは何の日?(8月)
クリッピング
運営委員会報告
季節のペーパークラフト3 「お月見 満ち欠け・お月見」/佐藤 江利子
一度は訪ねたい記念館・美術館 浜田広介記念館
あたらしい本から…『大きなウサギを送るには』、『おしゃれがしたいビントゥ』、『母からの伝言』、『棚田を歩けば』、『いちばんたいせつなもの』、『生き抜くための数学入門』
こどもウオッチング…「また お話への第一歩」(竹本 貴子)、「キッカケさえあれば…!?」(管野 亜紀)
うさちゃん奥州日記・17
2007年7月号(vol.54.no.7)

ひろば…心と心を結ぶ「布の絵本」〜すべての子どもに言葉の喜びを!/渡辺 順子
特集:石井桃子 100年の軌跡
・子供の図書館に力を注ぐ/松岡 享子
・石井桃子さんの仕事/若月万里子
・「プーくま との出会い」/龍 闊子
・「百まいのきもの」改訳再販に思う/稲庭 了
・「亡き母と同世代の人」/唐井 永津子
・「『子どもの図書館』に出会って」/木下 淳子
・『三月ひなのつき』/浅川 玲子
児童図書館研究会ミニ学習会「学校図書館 この宝を子ども達に〜学校図書館のすばらしい可能性を拓く〜」
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・16/藤田浩子
きょうは何の日?(7月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『風の館の物語1』、『こんなしっぽでなにするの?』、『ニューワと九とうの水牛』、『ベルリン1945』、『ふしぎなロシア人形バーバ』、『サフィーの天使』
こどもウオッチング…「子どもがかけるおはなしのにじ」(伊藤 智子)、「また 来週あいましょう」(石村 宮子)
うさちゃん奥州日記・16
2007年6月号(vol.54.no.6)

ひろば…昔話を学ぶこと/大島 広志
支部報告
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・15/藤田浩子
東京支部学習会報告「子どもの本の利用と著作権」/吉村 悦子
『子どもの本を読む会36年の記録 大阪府立図書館児童サービスの歩みとともに』刊行
季節のペーパークラフト・2 「七夕 会えるかな?おりひめとひこぼし」/佐藤 江利子
きょうは何の日?(6月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ソルビム お正月の晴れ着』、『レネット 金色の林檎』、『お姫さまのアリの巣たんけん』、『タヌキ御殿の大そうどう』、『こんにちは、ビーバー』、『トーキョー・ジャンヌダルク』
こどもウオッチング…「これからも心をこめて」(櫻田 明子)、「種を捲く喜び」(堀田 信子)
うさちゃん奥州日記・15
2007年5月号(vol.54.no.5)

ひろば…与えすぎに御注意/佐藤 国男
児童図書館研究会全国学習会長崎学習会報告
一度は訪ねたい記念館・美術館 宮澤賢治記念館
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・14/藤田浩子
きょうは何の日?(5月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ベンジーのいぬごや』、『ぼくたちの砦』、『嵐の季節に』、『獣の奏者T・U』、『のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト』、『ウルフィーからの手紙』
こどもウオッチング…「子どもの入院と本」(塚田 薫代)、「子育てのお手伝い」(大友 靖子)
うさちゃん奥州日記・14
2007年4月号(vol.54.no.4)

ひろば…ミカン箱の学校図書館/志茂田 景樹
2007年度児童図書館研究会総会案内
特集 こどもの本この1年 2006 vol.2
・ノンフィクション(総記)/辺見 美江子
・ノンフィクション(宗教・哲学)/西牧 美也子
・ノンフィクション(歴史・伝記・地理)/松本 貞子
・ノンフィクション(社会科学)/籠田 まき子
・ノンフィクション(自然科学)/大崎 真希子
・ノンフィクション(技術工学)/西牧 美也子
・ノンフィクション(産業)/籠田 まき子
・ノンフィクション(芸術・スポーツ)/籠田 まき子
・ノンフィクション(言語)/豊増 良子
「ヤシノミノタビ」について/杉山 きく子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・13/藤田浩子
季節のペーパークラフト・1「五月節句およげ!こいのぼり」
/佐藤 江利子
きょうは何の日?(4月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『百まいのドレス』、『教室の祭り』、『もりのてがみ』、『グローバル化とわたしたち』、『けもの道』、『かかしと召し使い』
こどもウオッチング…「継続することの大切さ」(芳賀 斐子)、「つなぐことの難しさ」(西牧 美也子)
うさちゃん奥州日記・13
2007年3月号(vol.54.no.3)

ひろば…鬼遊びの効用/藤田 浩子
特集 こどもの本この1年 2006 Vol.1
・絵本/金子 浩
・読み物(幼年・低学年)/羽佐田 吉恵
・読み物(高学年)/秋山 恵子
・読み物(ヤングアダルト)/飯野 庸子
追悼 渡辺茂男先生
・児童図書館員の父 渡辺茂男先生/中多 泰子
・柔らかい心と強い意志と―渡辺先生を偲んで/汐ア 順子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・12/藤田浩子
伝え残そうわらべうた・昔話9 福島県
きょうは何の日?(3月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『はたけうた』、『おばけのジョージーともだちをたすける』、『アメリカ海岸地図を作った男たち』、『北方ルート シベリアの旅』、『銀のロバ』、『15歳の夏』
こどもウオッチング…「先生、読んで!」(遠藤 さとみ)、「子どもと共に」(蜿タ 真理)
うさちゃん奥州日記・12
別冊・こどもの図書館索引(vol.53 2006年1月〜12月号)
2007年2月号(vol.54.no.2)

ひろば…子どもに民話を聞かせる楽しみ/鄭 玄実
特集 今、新書が熱い!
・岩波ジュニア新書/森光 実
・理論社「よりみちパン!セ」/清水 壇
埼玉支部 太田大八氏講演会報告/金子 浩
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・11/藤田 浩子
支部だより8 滋賀支部
伝え残そうわらべうた・昔話8 山形県
きょうは何の日?(2月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『やねの上にさいた花』、『うたうのだいすき』、『おじいちゃんは水のにおいがした』、『動物と向き合って生きる』、『ロマン・カルブリス物語』、『タツノオトシゴ』
こどもウオッチング…「図書館が大切な場所であり続けるために」(杉丸 あゆみ)、「子どもの時間」(轡田 倉満)
うさちゃん奥州日記・11
2007年1月号(vol.54.no.1)

ひろば…ずっと気になっている絵本/小出 保子
特集 第26回(2006年)児童図書館員養成講座報告
・児童奉仕の実際「選書・蔵書構成」/汐ア 順子
・児童奉仕の実際「本の紹介文を書く」/鈴木 直子
・児童奉仕の実際「レファレンス」/大ア 眞希子
会員からの投稿「利用者からの手紙」/和田 亜都子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・10/藤田 浩子
支部だより7 広島支部
きょうは何の日?(1月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『あなたの声がききたい』、『ぼくの町にも電車がきた』、『ツー・ステップス!』、『ちびすけ どっこい』、『詩集 人はかつて樹だった』、『ゴールドラッシュ』
こどもウオッチング…「立ち止まってもらう場を作る」(滝澤 明子)、「子どもたちがくれるご褒美」(村上 弘美)
うさちゃん奥州日記・10
2006年12月号(vol.53.no.12)

ひろば…分ちあう語り/末吉 正子
特集 学校図書館の現場から
・小学校の図書館の現場から/岡田 友美
・今、わが校の図書館は/山田 富子
・学校図書館の日常/宍戸 明美
IFLAソウル大会に参加して/鈴木 史穂
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・9/藤田 浩子
支部だより6 静岡支部
きょうは何の日?(12月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『のんきなりゅう』、『まぼろしの犬』、『ギフト』、『ガッタンゴットン』、『幽霊派遣会社』、『いま生きているという冒険』
こどもウオッチング…「二冊の絵本とこどもたち」(富本 京子)、「温もりを届けたい」(川岸 光子)
うさちゃん奥州日記・9
2006年11月号(vol.53.no.11)

ひろば…こどもの図書館力を育てる/二羽 史裕
児童図書館研究会全国学習会
特集 文庫活動の今、そして未来
・文庫で感じさせてもらえたこと/川村 孝枝
・濃霧の道を、経験の明かりで探りながら/木村 珪子
「図書館への道」について(後編)/渡辺 有理子
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・8/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話7 高知県
きょうは何の日?(11月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『キッカーズ1』、『ねこのなまえ』、『海の島』、『ベラスケスの十字の謎』、『ルイーザ・メイとソローさんのフルート』、『おんちのイゴール』
こどもウオッチング…「重度の障害をもつ子どもたちへ」(増山 正子)、「原画のチカラ」(今泉 令子)
うさちゃん奥州日記・8
2006年10月号(vol.53.no.10)

ひろば…心でひらく畑の絵本から/千世 繭子
特集 金森さんとクローバー子供図書館
・金森好子さんの功績/辺見 美江子
・「クローバー子供新聞」を読んで/高橋 樹一郎
・かんちょうの金森さん/広瀬 容子
「図書館への道」について/渡辺 有理子
東京支部学習会報告
総会のはがきから…3
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・7/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話7 神奈川県
きょうは何の日?(10月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ミシシッピがくれたもの』、『フラッシュ』、『タンチョウは悪代官か?』、『見習い職人フラビッチの旅』、『プラネット・キッドで待ってて』、『クローカ博士の発明』
こどもウオッチング…「遊び場と図書館」(仲田 千鶴子)、「小さなチャンスを」(石原 和子)
うさちゃん奥州日記・7
2006年9月号(vol.53.no.9)

ひろば…うさちゃん奥州日記と私/野口 久美子
特集「子ども読書活動推進計画」の現状と課題
「子ども読書活動推進計画」の現状と課題/坂部 豪
市町村別推進計画策定状況(平成17年3月31日現在)
総会のはがきから…2
秋の絵本原画展情報
東京支部・学習会のご案内
「ふくしまのわらべうたCD付」第29回福島民報出版文化賞奨励賞受賞!
会員の本から「日本児童図書研究文献目次総覧1945-1999」
支部発行の本から「魔法の時間への招待-おはなし会を考える」
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・6/藤田 浩子
支部だより5・福岡支部
伝え残そうわらべうた・昔話6 広島県
きょうは何の日?(9月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ハコの牧場』、『ケイゾウさんは四月がきらいです。』、『バラじゅうたんの咲くところ』、『長すぎる夏休み』、『オバケだって、かぜをひく!』、『ウソがいっぱい』
こどもウオッチング…「図書館のねがいごと」(飯田 良子)、「楽しさのわけっこ」(山田 節子)
うさちゃん奥州日記・6
2006年8月号(vol.53.no.8)

ひろば…語りつがれたブルガリアの民話/八百板 洋子
2006年度児童図書館研究会総会報告
埼玉支部ミニ学習会報告・あさのあつこ氏講演会
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・5/藤田 浩子
支部だより4・近畿支部
きょうは何の日?(8月)
調査・研究グループを募集します
会員の本から 「キラキラ読書クラブ 子どもの本644冊ガイド」
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『トトの勇気』、『エドワルド』、『トカゲにリップクリーム?』、『ベルリン1919』、『荒野のマーくん』、『ばあちゃんの笑顔をわすれない』
こどもウオッチング…「30年の時を超えて」(長山 美智子)、「赤ずきんを語って」(曲田 晴美)
うさちゃん奥州日記・5
2006年7月号(vol.53.no.7)

ひろば…語りの場/小野 和子
特集・「図書館へ子どもを!」
・地域を巻き込む公共図書館 郡山市と東松島市の事例から/岡田 務
・「図書館へこどもを!」犬も歩けば棒にあたる/加藤 孔敬
読み聞かせ団体等による著作物の利用について〜お話会でも、作者の許可がいるの?
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・4/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話4・宮城県
きょうは何の日?(7月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『小さな地球3 帰り道の一年』、『夜明けまえから暗くなるまで』、『今夜は誰も眠れない』、『鬼の首引き』、『心の宝箱にしまう15のファンタジー』、『チータカ・スーイ』
こどもウオッチング…「図書館カードという誇り」(伊藤 和代)、「二人だけのお話の時間」(保月 信子)
うさちゃん奥州日記・4
2006年6月号(vol.53.no.6)

ひろば…読み聞かせ活動に未来を託す/庄司 一幸
特集・「子どもの本を紹介する」
・子どもの本を紹介する/張替 惠子
・福島子どもの本をひろめる会の場合/内池 和子
・赤ちゃんと楽しむ絵本〜0歳からの赤ちゃん絵本ガイドブック
/佐々木 弘子
・「夢」と「希望」のかけ橋/齊川 幸子
・「届く」「伝わる」冊子を目指して/樋崎 未希
山梨支部ミニ学習会報告
支部だより3・埼玉支部
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・3/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話3・北海道
きょうは何の日?(6月)
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『山と川と海と』、『もくようびはどこへいくの』、『顔をなくした少年』、『リサイクル コリンはエコ戦士』、『葉っぱをまく虫』、『虎よ、立ち上がれ』
こどもウオッチング…「図書館での子どもたちの過ごし方」(目黒美千代)、「高校の図書館で」(長崎 キヨ子)
うさちゃん奥州日記・3
2006年5月号(vol.53.no.5)

ひろば…再び泣くかもしれない赤鬼/玄侑 宗久
全国学習会・静岡学習会報告
ふくしま絵本賞について
支部だより2・愛知支部
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・2/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話2・沖縄県 
きょうは何の日?
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ししまいのなつ』、『きはなんにもいわないの』、『王への手紙(上・下)』、『きみの家にも牛がいる』、『錬金術』、『きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!』
こどもウオッチング…「こんにちは!図書館です!」(高梨 富佐)、「わらべうたと共に」(古澤 政子)
うさちゃん奥州日記・2
2006年4月号(vol.53.no.4)

ひろば…福島丸いざ、出航!/籠田 まき子
2006年度児童図書館研究会総会のご案内
支部だより1・福島支部
お母さんとあそぼ、図書館であそぼ・1/藤田 浩子
伝え残そうわらべうた・昔話1・福島県
きょうは何の日?
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『よくいうよ、シャルル!』、『かはたれ』、『グッバイ、ホワイトホース』、『こかげにごろり』、『神さまの住む町』、『イボイボガエル ヒキガエル』
こどもウオッチング…「読み手が楽しむおはなし会」(宇野 君代)、「”会い”に来てくれる児童室に」(大崎 眞希子)
うさちゃん奥州日記・1
2006年3月号(vol.53.no.3)

ひろば…終わりは新しい始まり/ニ井 治美
特集:2005子どもの本:1年をふり返って
・絵本/金井 雄二
・ノンフィクション/浅見 佳子
・読物/井尻 みや子、川上 博幸、京極 樹、竹本 貴子、和田 亜都子
・ヤングアダルト/早田 ひとし
講演会報告「モンゴルの人々の暮らしと民話」
滋賀だより・最終回
昔話の語り口・最終回/小澤 俊夫
絵本は育児書・最終回/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・最終回/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『つなひきライオン』、『顔をなくした少年』、『素材の実験』
こどもウオッチング…「1歳6ケ月児健診の会場にて」(原田 栄一)、「雪の日の文庫は賑やか」(新庄 秀子)
2006年2月号(vol.53.no.2)

ひろば…地球どんぶり/近藤 薫美子
特集:いのち
・命、響き合う−大田堯先生インタビュー/西村 貴代美
・「いのち」の本って聞かれたら/井元 有里
・『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』は難産でした/長谷川 義史
講演会報告「モンゴルの人々の暮らしと民話」
滋賀だより・20
昔話の語り口・10/小澤 俊夫
絵本は育児書・23/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・23/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『おふとんのくにのこびとたち』、『天国からはじまる物語』、『バサラ山スケッチ通信−山のくらしと動物たち』
こどもウオッチング…「エパミナンダスと子どもと5年」(鈴木 久子)、「お話するよ!」(菊地 彩)
2006年1月号(vol.53.no.1)

ひろば…百人一首の思い出−読んでくれた人の声が聞こえる/川端 誠
特集:ファンタジーを考える
・幼い日の物語/伊藤 遊
・書店店頭に見る"ファンタジー・ブーム"/土屋 智子
・ファンタジーを「整理整頓」する/三宅 興子
「高楼方子氏講演会」報告/内池 和子
追悼寄稿「金森好子さんのこと」/松本 貞子
滋賀だより・19
昔話の語り口・9/小澤 俊夫
絵本は育児書・22/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・22/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
児図研会員の本から…『メリーランド大学図書館所蔵 ゴードン・W.プランゲ文庫児童書目録 占領期検閲児童図書1945-1949』、『よみからかす−絵本からミステリーまで』、『三分間で語れるお話−地球をぐるっと77編』
あたらしい本から…『ぽんぽん』、『リトル・ソルジャー』、『樹液をめぐる昆虫たち−わたしの昆虫記』
こどもウオッチング…「絵本のまわしよみ」(黒田 昌志)、「掃除当番の生徒たち」(梅津 直美)
2005年12月号(vol.52.no.12)

ひろば…心に子ども部屋を /梨木 香歩
第25回(2005年)児童図書館員養成講座から
特集:図書館から世界を見る
・IFLAストックホルム会議に参加して/地村 千里
・ケニアでの図書館づくりから「アフリカの絵本原画と児童書展」まで/福本 友美
滋賀だより・18
滋賀から福島へ編集がバトンタッチ
昔話の語り口・8/小澤 俊夫
絵本は育児書・21/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・21/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『きこえるきこえる えのおと えのこえ』、『オリーブの海』、『難民となった人びと』
こどもウオッチング…「中高学校図書館の顔」(鈴木 友喜子)、「子どもの最近のおしゃれ」(松尾 晶子)
2005年11月号(vol.52.no.11)

ひろば…今、私たちにできることは/松本 なお子
静岡学習会のご案内
特集:コトバ・言葉・ことば
・子ども講談は書いてて楽しい/杉山 亮
・こどもたちと詩を楽しむ/松葉 みどり
・「ことば」を心で感じること−作家 村中李衣さんとの対話
段ボール紙製・えほん面展台をつくろう/加藤 啓子
支部助成学習会報告「アメリカ大・中都市の公共図書館2005年」
追悼・友野玲子先生
滋賀だより・17
昔話の語り口・7/小澤 俊夫
絵本は育児書・20/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・20/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『やさいのせなか』、『ジュリエッタ荘の幽霊』、『赤い大地黄色い大河 10代の文化大革命』
こどもウオッチング…「抜き足差し足忍び足」(坂本 和子)、「おはようの一言から」(中村 茂美)
2005年10月号(vol.52.no.10)

ひろば…かつら文庫の原点から/荒井 督子
特集:文庫
みどり文庫/細谷みどり
山の木文庫の「手あそびうた」実践報告/富本 京子
文庫は生き物―子どもはみんな本が好き/中川 徳子
特別寄稿・「ちびくろさんぼ」問題をふりかえる/井上 靖代
滋賀だより・16
昔話の語り口・6/小澤 俊夫
絵本は育児書・19/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・19/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『木』、『ぎぶそん』、『ひみつの植物』
こどもウオッチング…「少年よ大志を抱け」(平田 ゆかり)、「本を届けるということ」(歯黒 香織)
2005年9月号(vol.52.no.9)

ひろば…ゴリラ語で絵本を書いた/山極 寿一
特集:幼年文学
幼年文学とのかかわり 「聞くこと」と「読むこと」/徳永 明子
幼年期と幼年文学/明定 義人
幼年文学を書く困難について/小森 香折
滋賀だより・15
昔話の語り口・5/小澤 俊夫
絵本は育児書・18/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・18/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『ハルばあちゃんの手』、『シスタースパイダー』、『生命の樹―チャールズ・ダーウィンの生涯』
こどもウオッチング…「粘土ー君とスチロールちゃんとの出会い」(杉本 昌代)、「いのちのかずだけお話が…」(花田 睦子)
2005年8月号(vol.52.no.8)

ひろば…落書きの夏/村上 康成
特集:2005年度児童図書館研究会総会報告
児図研会員の本紹介『こどもと本の出合いをみつめて―私の文庫記録30年のあゆみ』(田島多恵子著)/黒沢 克朗
広島支部学習会報告
財団法人伊藤忠記念財団・平成17年度「子ども文庫功労賞」のご案内
滋賀だより・14
昔話の語り口・4/小澤 俊夫
絵本は育児書・17/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・17/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『サラダでげんき』、『ハートレスガール』、『ぼくの鳥の巣絵日記』
こどもウオッチング…「図書館にもおまけがあったら」(川瀬 修)、「飛び出す絵本!?」(丸橋 裕一)
2005年7月号(vol.52.no.7)

ひろば…その世界に浸る楽しさ/桂 文我
特集:課題図書
・課題図書 成立と役割/森田 盛行
・公共図書館と「課題図書」/坂部 豪
・課題図書選定のながれ 今年度の場合
今、子どもに生き方の本”伝記”を/沼知 方子
どんと来い夏休み!ちょこっとお役立ちサイト
滋賀だより・13
昔話の語り口・3/小澤 俊夫
絵本は育児書・16/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・16/市川 美代子
クリッピング
運営委員会報告
あたらしい本から…『かわっちゃうの?』、『闇の城、風の魔法』、『栗林慧ひみつの瞬間写真館』
こどもウオッチング…「尊敬される児童図書館員」(林 陽子)、「本と子どもたちとの出会い」(灰谷 ひと美)
2005年6月号(vol.52.no.6)

ひろば…児童図書館員にむけて−仲間とともに歩もう!/嶋袋ワカ子
お悩み解決!新人図書館員
young person's guide to 子どもの図書館−自学自習の手引き・入門編
滋賀だより・12
昔話の語り口・2/小澤 俊夫
絵本は育児書・15/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・15/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『ウィリアムのこねこ』、『モファット博物館』、『海時計職人ジョン・ハリソン−船旅を変えたひとりの男の物語』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「土曜日のお話の会」(藤澤 薫)、「学校図書館移転のこと」(田名 洋子)
2005年5月号(vol.52.no.5)

ひろば…「ズッコケ三人組卒業」/井澤 みよ子
2004年度児童図書館研究会全国学習会・大阪学習会報告
神奈川支部学習会報告
近畿支部ミニ学習会報告
昔話の語り口・1/小澤 俊夫
絵本は育児書・14/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・14/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『ちいさいヨット』、『セシルの魔法の友だち』、『太陽(宇宙たんけんたい1)』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「絵本でつなご、笑顔の輪!」(宮田 和子)、「下手な講釈より一冊の絵本を…」(日下 恭子)
2005年4月号(vol.52.no.4)

ひろば…口伝え昔話には独特の語り口がある/小澤 俊夫
2005年度児童図書館研究会総会案内
にいがた、三条から/長谷川 優子
みどり図書館−福井豪雨に遭って/西本 真由美
滋賀だより・11
絵本は育児書・13/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・13/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『月人石 乾千恵の書の絵本』、『ヒットラーのむすめ』、『いのちの食べかた』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「専門書よりも小説が役立つ」(長澤 京子)、「あるフランス人少女との出会い」(虫賀 宗博)
2005年3月号(vol.52.no.3)

ひろば…科学者の目と詩人の心/嘉田 由紀子
特集・こどもの本2004 1年をふり返って
・絵本/貞方 厚代
・読み物/高橋 由美子
・ノンフィクション/久松 友子
・ヤングアダルト/内藤 寿子
滋賀だより・10
絵本は育児書・12/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・12/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『こねこのチョコレート』、『スカイラー通り19番地』、『てつびん物語−阪神・淡路大震災ある被災者の記録』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「ファンタジーと不登校」(小川 美佐江)、「子どもたちと共に地域に生きる」(新谷 三枝子)
2005年2月号(vol.52.no.2)

ひろば…ディア・ターカイン/さとう ひでき
特集・発達障害と図書館
・発達障害と図書館/山内 薫
・町の図書館と知的障害児/杉岡 和弘
・発達障害の子ども達と図書館/山田 順子
生徒もいろいろ読書もいろいろ/堀田 良夫
たかどのほうこ氏講演会報告
滋賀だより・9
絵本は育児書・11/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・11/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『はだかの王さま』、『タトゥー・ママ』、『世界あちこちゆかいな家めぐり』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「自然と本の中に驚きがいっぱい」(松沢 久美)、「これ、わたしの(ぼくの)おすすめ」(西田 由起)
アトリエの雑木林/今森 光彦
2005年1月号(vol.52.no.1)

ひろば…あけましておめでとうございます/あべ 弘士
特集・子どもの読書活動推進計画
・子どもの読書活動推進計画−県レベルで/鏡 文子
・豊かな心を育む「須玉・子どもの読書プラン/篠原 美恵
・手をつなぎ子どもと本のかけはしを−府中市子ども読書活動推進計画/坪井 茂美
滋賀だより・8
絵本は育児書・10/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・10/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『つきよのぼうけん』、『子どもだけの町』、『だんご博士の観察記』
運営委員会報告
運営委員・監査委員選挙公示
こどもウオッチング…「秦の昔話」(宮崎 篤子)、「手の届くところへ」(上神 宗久)
生き物と友だちになる/今森 光彦
2004年12月号(vol.51.no.12)

ひろば…YA(ヤングアダルト)は変わったのか?/山重 壮一
第24回児童図書館員養成講座から
特集・YA(ヤングアダルト)
・読者のニーズに応える本作り/阿部 薫
・鎌倉図書館でのYAサービスの実践/小野寺 千秋
・本当に「若者は本を読まない」のか?/小石 規予美
滋賀だより・7
絵本は育児書・9/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・9/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『きんのたまごのほん』、『カワウソがいる』、『臆病者と呼ばれても』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「おはなし会奮闘記」(中嶋 真美)、「”鉄ン子”の子どもたち」(川村 孝枝)
2004年11月号(vol.51.no.11)

ひろば…未来への道標/早田 リツ子
児童図書館研究会全国学習会大阪学習会にむけて/小西萬知子
特集・公共図書館と学校(図書館)の連携
・高月町立図書館の学校との連携/松尾 知美
・公共図書館と学校との連携〜さいたま市の場合/田村 まり子
・第34回全国学校図書館研究大会分科会報告・公共図書館との連携をどう進めるか
滋賀だより・6
絵本は育児書・8/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・8/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『メアリー・スミス』、『ルビーの谷』、『土の中からでてきたよ』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「子どもたちも、そして自分たちも楽しく」(万井 三千子)、「テーブルの向こう側」(松岡 伸子)
2004年10月号(vol.51.no.10)

ひろば…子どもの年齢に応じた真実/柿田 友広
特集・ブック・トーク
・やってみよう!ブックトーク/二井 治美
・ブックトーク 学校の場合/宇原 郁世
滋賀だより・5
絵本は育児書・7/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・7/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『アリからみると』、『池のほとりのなかまたち』、『海を歩く 海人オジィとシンカの海』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「出前おはなし会」(平松 成美)、「エレベーターのない5階の文庫」(藤井 幸子)
2004年9月号(vol.51.no.9)

ひろば…絵本はだれのもの?/加藤 啓子
特集・赤ちゃんと絵本
・のんびり楽しくおひざでえほん/高寺 夏代
・私の仕事/岩城 敏之
・わらべ唄と子育て/小林 衛己子
・ブックスタートその後/辻 和代
・ブックスタート事業−水巻町のその後/下貞 美穂
・「いないいないばあ」絵本をあつめてみると
滋賀だより・4
絵本は育児書・6/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・6/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『ジェフィのパーティー』、『ホリス・ウッズの絵』、『アレクセイと泉のはなし』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「A君ルール」(村林 麻紀)、「水曜日に会いましょう」(奥田 のり子)
2004年8月号(vol.51.no.8)

ひろば…アフガン街道/小林 豊
2004年度児童図書館研究会総会報告
絵本は育児書・5/藤田浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・5/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『麦の穂』、『魔女のこねこゴブリーノ』、『今森光彦フィールドノート里山』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「”本大好き”を応援して」(北川 直子)、「図書館と公園の親密な関係」(大西 和美)
2004年7月号(vol.51.no.7)

ひろば…ひろがる、つながる 学びを変える学校図書館/茶谷えりか
特集・おはなしボランティア
・豊中市立図書館におけるおはなしボランティアの育成と活動支援/浅尾 知弘
・おはなしボランティアとして学校訪問を続けながら思うこと/細川 律子
・えほん・おはなしから生まれる出会い/森田 真澄
・ふり返れば20年/宮原 茶恵子
滋賀だより・3
絵本は育児書・4/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・4/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『うしとトッケビ』、『いつまでもベストフレンド』、『土のコレクション』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「感動の種蒔き」(松岡 裕史)、「贈り物は『みしのたくかにと』」(鈴木 晴代)
2004年6月号(vol.51.no.6)

ひろば…地に足をつけて/伊藤 明美
特集・展示・レイアウト
・湖東町立図書館における混配について/江竜 喜代子
・けんぶち絵本の館/新井 陽子
・書架のレイアウトと展示/玉目 哲廉
・新しい図書館利用のイメージづくりのために/上野 しのぶ
滋賀だより・2
絵本は育児書・3/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・3/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『こんにちは、長くつ下のピッピ』、『わにてんやわんや』、『まるごと川あそび』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「虐待事件が起きた街で図書館員をするということ」(河原 早百合)、「ナルニア国の子どもたち」(岩崎 美智子)
2004年5月号(vol.51.no.5)

ひろば…50周年によせて/辰巳 義幸
特集・児童図書館研究会50周年記念講演会「楽しい本と子どもの心」
・報告「大月ルリ子氏の講演を聞いて」/後藤 啓子
・講演「楽しい本と子どもの心」をきいて/島本 まり子
・「だれかがドアをノックした」/杉山 英夫
・児童図書館研究会との出会い/伊藝 弘子
・『児童図書館のあゆみ−児童図書館研究会五〇年史』(教育史料出版会)の編集を終えて/植田 たい子
2003年度児童図書館研究会愛知学習会報告
絵本は育児書・2/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・2/市川 美代子
クリッピング
あたらしい本から…『てん』、『ライオン・ボーイ』、『写真記 野生動物診療所』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「ようこそ、図書館へ!」(平野 頼子)、「お父さん、出番ですよ!」(川口 隆志)
2004年4月号(vol.51.no.4)

ひろば…現場の声を届けます!!/二井 治美
特集・2004年度児童図書館研究会総会案内
合併後のサービス拡大に向けて(南アルプス市)/清水 壽美
絵本は育児書・1/藤田 浩子
子どもたちに「科学遊び」のたのしさを!・1/市川 美代子
滋賀だより・1
クリッピング
あたらしい本から…『ヌードル』、『おばけのジョージーおおてがら』、『地雷の村で「寺子屋」づくり』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「移動図書館車と子どもたち」(東 香織)
2004年3月号(vol.51.no.3)

ひろば…ありがとうございました!!/藤井 教子
特集・子どもの本2003年をふりかえって
・絵本/金高 恵美子
・読み物/浅野 裕美
・ノンフィクション/土屋 智子
・ヤングアダルト/前原 有美子
児図研に育てられて−五十周年に寄せる/唐井 永津子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記15/正置 友子
岡山の学校図書館から・19
あたらしい本から…『ぼくの見た戦争;2003年イラク』、『孤笛のかなた』
ぼくとわたしのおすすめ本…『涙がかわくまで…逆境の心理学』
運営委員会報告
こどもウオッチング…「語り・わらべ唄・そして子どもに感謝」(松本 貞子)、「いつからだって子どもの本は面白いぞ!」(汐ア 順子)



2004年2月号(vol.51.no.2)

ひろば…本の力を信じて−のら書店の20年/恵良 恭子
ジェンダーフリーで楽しむ絵本/草谷 桂子
子どもと多文化サービス/深井 耀子
岡山のブックスタート、その後
埼玉支部、活動再開!/金子浩
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記14/正置 友子
世界のバリアフリー絵本展 全国巡回中
岡山の学校図書館から・18
クリッピング
あたらしい本から…『裔を継ぐ者』、『ハリネズミと金貨』
ぼくとわたしのおすすめ本…『くまのベアールとちいさなタタンおいしいおうち』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「人がいる図書館」(梶藤 和美)、「紙芝居ボランティア」(奈良谷 光江子)



2004年1月号(vol.51.no.1)

ひろば…ファンタジーは世代を越えて/上橋 菜穂子
(特集)子どもの本とIT活用
・「児童書総合目録」と国際子ども図書館/藤本 和彦
・「児童文学書評」を始めてから、そして今。/ひこ・田中
生きている「昔」の語り手/稲田和子
絵本の編集にかかわって−絵本「まゆとおに」をめぐって/作田真知子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記13/正置 友子
岡山の学校図書館から・17
クリッピング
あたらしい本から…『アナベル・ドールの冒険』、『ハッカー』
ぼくとわたしのおすすめ本…『大おばさんの不思議なレシピ』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「ちょっぴり『大きな子ども』ウォッチング」(渡邊 れい子)、「存在感を確かめたい子どもたち」(浦上 とし子)



2003年12月号(vol.50.no.12)

ひろば…ちょっとおかしい/上田 真而子
(特集)紹介します!こんなグループ
・占領下で発行された子どもの本を探る(広島・ぎんのすず研究会)/三浦 精子
・科学は楽し!/辛島 泉
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記12/正置 友子
岡山の学校図書館から・16
第23回児童図書館員養成講座報告
あたらしい本から…『アナベル・ドールの冒険』、『ハッピー*ボーイ』、ぼくとわたしのおすすめ本…『シャーロック・ホームズ』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「トイレのおはなしおばあさん」(唐井 永津子)、「そらまめくん」(徳山 佳代子)



2003年11月号(vol.50.no.11)

ひろば…実行委員ただ今奮闘中!/田中 里枝子
愛知学習会のご案内
世界のバリアフリー絵本展/攪上 久子
広島支部学習会報告・田島伸二講演会「世界をむすぶ子どもの本と現実」
動き出したどんどん読書プラン−「岡山県子ども読書活動推進計画」のその後/菱川 廣光
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記11/正置 友子
学校図書館研究会19回大会講演会報告「学びを創造する読書のすすめ」/佐藤 学
岡山の学校図書館から・15
クリッピング
あたらしい本から…『海賊日誌』、『ブリッド−マリはただいま幸せ』
ぼくとわたしのおすすめ本…『じっぽ〜まいごのかっぱはくいしんぼう』
会員消息
こどもウオッチング…「私は魔法使い?!」(豊島 亮子)、「新米『お話のお兄さん』」(志賀 健司)



2003年10月号(vol.50.no.10)

ひろば…イルカに逢った日/長崎 夏海
(特集)子どもと遊ぼう
・おはなしあそび/藤田 浩子
・科学あそび:リサイクルの笛「オカリナちゃん」を作って演奏しよう/長井 正三郎
平成15年度図書館司書専門講座報告
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記10/正置 友子
岡山の学校図書館から・14
クリッピング
あたらしい本から…『川の少年』、『花火師リーラと火の魔王』
ぼくとわたしのおすすめ本…『鏡のなかの迷宮1』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「子どもが教えてくれたこと」(杉本 貴実子)、「読み聞かせの楽しみ」(上坂 道義)



2003年9月号(vol.50.no.9)

ひろば…よくねる絵本はよく育つ/野坂 勇作
(特集)子ども読書活動推進計画・各地の取り組み2
・秋田県の子ども読書活動推進の取り組み/六郷 博志
・東京都子ども読書活動推進計画を読む/関 日奈子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記9/正置 友子
岡山の学校図書館から・13
クリッピング
あたらしい本から…『踊りたいけど踊れない』、『人形の旅立ち』
ぼくとわたしのおすすめ本…『はなはなみんみ物語』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「『普通の子』なんていない」(高橋 由希子)、「私の体験学習」(小林 啓子)



2003年8月号(vol.50.no.8)

ひろば…おっちゃん野球/とよた かずひこ
2003年児童図書館研究会総会報告
「子どもの読書活動優秀実践団体」として表彰される/黒沢 克朗
三重支部設立の経緯と想い/古川 浩
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記8/正置 友子
あたらしい本から…『さすらいの旅 続・生きのびるために』、『ハッピー*ボーイ』
ぼくとわたしのおすすめ本…『青空のむこう』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「わらべうたっていいな」(平尾 明子)、「ブックラリー奮闘記」(朝岡 久美子)



2003年7月号(vol.50.no.7)

ひろば…「なんでもいいからたくさん」ではなく/脇 明子
IFLA、IBBY、そしてCLNE/依田 和子
(夏休み特集)子どもと遊ぼう
・もっともっと遊びたくなるおもちゃをめざして/木村 研
・科学あそび「浮沈子」のはなし/藤沢 千之
・おはなしあそび/藤田 浩子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記7/正置 友子
クリッピング
あたらしい本から…『13ヶ月と13週と13日と満月の夜』、『セブンスタワーT光と影』
ぼくとわたしのおすすめ本…『わたしと小鳥とすずと』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「けやきだいさくが好き」(西躰 朋子)、「ぼくたちのとしょかん」(宮本 園恵)



2003年6月号(vol.50.no.6)

ひろば…サイン会にて/川端 誠
(特集)子ども読書活動推進計画・各地の取り組み
・おかやまどんどん読書プラン−岡山県子ども読書活動推進計画について/菱川 広光・稲葉 三千代
・山口県の子ども読書活動推進をめぐる動き/山本 安彦
山梨支部ミニ学習会報告「乳幼児の成長発達と絵本」/一ノ瀬春美
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記6/正置 友子
岡山の学校図書館から・12
クリッピング
あたらしい本から…『ナタリーはひみつの作家』、『おこりんぼママ』
ぼくとわたしのおすすめ本…『冥界伝説たかむらの井戸』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「図書館と子どもの間には」(小林 啓子)、「懐かしい光景」(大島 由美子)



2003年5月号(vol.50.no.5)

ひろば…地域で本が生まれるとき/山川 隆之
2002年度児童図書館研究会福島学習会報告
高知支部ミニ学習会報告「とことん図書館を語る」
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記5/正置 友子
岡山の学校図書館から・11
クリッピング
あたらしい本から…『野うさぎのフルー』、『すえっこOちゃん』
ぼくとわたしのおすすめ本…『カッレくんの冒険』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「歓声にのせて」(山田 吟子)、「カウンターの小さな利用者」(聲高 充子)



2003年4月号(vol.50.no.4)

ひろば…資料を残すことは歴史を残すこと−プランゲ文庫の児童出版物が映しだすこと/谷 暎子
2003年度児童図書館研究会総会案内
占領期の子どもの本・文化(第1回セミナー)/報告・中西 美季
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記4・児童文学科大学院修士課程の授業/正置 友子
岡山の学校図書館から・10
クリッピング
あたらしい本から…『おじいちゃんの桜の木』、『ラモーナとあたらしい家族』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ビルマの竪琴』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「いろんな子どもがやってくる」(明定 義人)、「戦争はいやだ」(大田 利津子)



2003年3月号(vol.50.no.3)

ひろば…点訳絵本の果たす役割/岩田 美津子
特集・子どもの本2002年をふりかえって
・絵本/田中 里枝子
・読み物/飯野 庸子
・ノンフィクション/市川 美代子
・ヤングアダルト/落 陽子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記3・わが大家さん/正置友子
第6回東京の図書館を考える交流集会に参加して/鵜飼 利江
クリッピング
あたらしい本から…『光るどろだんご』、『太陽の木の枝;ジプシーのむかしばなし』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ローワンとゼバックの黒い影』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「おとうさんのいる図書館」(大島 由美子)、「学校図書館はバーゲン会場!?」(矢部 恵)
別冊・こどもの図書館索引(vol.49 2002年1月〜12月号)
2003年2月号(vol.50.no.2)

ひろば…あれはどこへ行っちゃったんだ!?/田中 泰子
特集1・第31回児童に対する図書館奉仕全国研究集会
特集2・平成14年度全国図書館大会
特集3・清水真砂子さんの講演会(香川県立図書館講演会)を聴いて
特集4・「科学絵本−読み方・選び方」こどもと本−おかやまー
特集5・愛知支部講演会報告「オランダの絵本と童話を語る−リンデルト・クロムハウト氏講演会」
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記2・留学先の大学院の決定/正置 友子
岡山の学校図書館から・9
クリッピング
あたらしい本から…『ケンスケの王国』、『黄色いポストの郵便配達』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ダレン・シャン(1〜6)』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「おもしろ発見!!」(大倉 公仁子)、「ブックバスで本との出会い」(阿部 裕子)
2003年1月号(vol.50.no.1)

ひろば…牛出え、馬出え/立石 憲利
「絵本データベース」から見えてきたこと/佐々木 宏子
ミニ学習会報告「朝読書」について/代田 知子
絵本に魅せられて−イギリス絵本留学記1・船出までのこと/正置 友子
「第6回全日本語りの祭り」に参加して/佐野 美智子
岡山の学校図書館から・8
クリッピング
あたらしい本から…『サボテン島のペンギン会議』、『ちいさなしろくまくんのおはなし』
ぼくとわたしのおすすめ本…『青空のむこう』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「本が創る時間」(坂本 和代)、「子どもたちに読書のたのしみを」(小田 聡)
2002年12月号(vol.49.no.12)

ひろば…留学をして考えたこと/高橋 樹一郎
講演記録「馬場のぼるさんの絵本の仕事」3
日本図書館協会中国地区のつどい報告/奥野 吉宏
第22回児童図書館員養成講座報告
クリッピング
あたらしい本から…『歌うねずみウルフ』、『ありのあわわ』
ぼくとわたしのおすすめ本…『フジ子・ヘミングの「魂のことば」』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「孫娘梓と祖父の死」(唐井 永津子)、「かおりのする本と出会って」(田坂 百合子)
2002年11月号(vol.49.no.11)

ひろば…児童図書館研究会・福島学習会へのお誘い「本へのかけ橋−五感を通して豊かな読書へ」/辺見 美江子
福島学習会のご案内
ブックトークで伝えるいのちのメッセージ/種村 エイ子
講演記録「馬場のぼるさんの絵本の仕事」2
映画「森の学校」は私の心の故郷であり「日本の心」/河村 一夫
映画「森の学校」を鑑賞して/市川 美代子
岡山の学校図書館から・6
クリッピング
あたらしい本から…『ケルトとローマの息子』、『子どもに贈る読書ガイドブック−5、6才〜10才前後のために』
ぼくとわたしのおすすめ本…『きみとあるけば』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「おはなしかい」(瀬角 貴子)、「子ども室つれづれ」(石本 雅子)
2002年10月号(vol.49.no.10)

ひろば…「無言館」を訪ねて/宮川 ひろ
講演記録「馬場のぼるさんの絵本の仕事」1
広島支部学習会報告「絵本が結ぶ家族のきずな」/遠藤 教子
岡山の学校図書館から・6
『これからです。学校図書館』を作成しました/梅本 恵
クリッピング
あたらしい本から…『どろぼうの神さま』、『樹上のゆりかご』
ぼくとわたしのおすすめ本…『世界がもし100人の村だったら』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「子どもたちの成長とともに」(青柳 千絵美)、「ひよこ君の居場所」(占部 奈生美)
2002年9月号(vol.49.no.9)

ひろば…永久凍土のある森/本田 哲也
(特集)2001年度児童図書館研究会千葉学習会報告
・第5分科会報告
・夜のおはなし会ほか
子どもの読書活動推進基本計画について/松岡 要
伊藤忠「子ども文庫助成事業」について
岡山の学校図書館から・5
こんな勉強会がありました!〜こどもと本おかやまミニ学習会
クリッピング
あたらしい本から…『おばあちゃんはハーレーにのって』、『読み聞かせわくわくハンドブック』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ダレン・シャン 奇怪なサーカス』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「一冊の本から無限を信じて」(田坂 百合子)、「ガリバーの港」(小室 恵子)
2002年8月号(vol.49.no.8)

ひろば…「紙芝居文化の会」誕生/酒井 京子
(特集)2001年度児童図書館研究会千葉学習会報告
・第4・6分科会報告
2002年児童図書館研究会総会報告
国際子ども図書館が全面開館しました/関口 薫
クリッピング
あたらしい本から…『わかもとの知恵』、『コーンウォールの聖杯』
ぼくとわたしのおすすめ本…『キツネ山の夏休み』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「中学生の職場体験」(加藤 正子)、「ひかり文庫子ども会でおはなしを楽しむ」(西川 和子)
2002年7月号(vol.49.no.7)

ひろば…笑って楽しく/村中 李衣
(特集)2001年度児童図書館研究会千葉学習会報告
・第3分科会報告
岡山の学校図書館から・4
クリッピング
あたらしい本から研究書紹介/杉山 きく子
あたらしい本から…『ひらがなむし ぶんぶん』、『十二歳』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ネシャン・サーガ3』
じとけんの本
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「驚きの連続」(前原 有美子)、「りょうちゃんはライブラリアン!」(一ノ瀬 春美)
2002年6月号(vol.49.no.6)

ひろば…全面開館を迎えた国際子ども図書館/富田 美樹子
(特集)2001年度児童図書館研究会千葉学習会報告
・第2分科会報告
岡山の学校図書館から・3
クリッピング
あたらしい本から…『こちらランドリー新聞編集部』、『ペルシアの彼方へ』
ぼくとわたしのおすすめ本…『ネシャン・サーガ1』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「ガリバー小学校旅行記」「本の魅力を伝えるために」
2002年5月号(vol.49.no.5)

ひろば…活動の中からうまれた『あかちゃんの絵本箱』/犬飼 明子
(特集)2001年度児童図書館研究会千葉学習会報告
・千葉学習会を終わって/土橋 悦子
・第1分科会報告
岡山の学校図書館から・2
クリッピング
あたらしい本から…『ぼくたち、ロンリーハート・クラブ』、『ラモーナ、八歳になる』
ぼくとわたしのおすすめ本…『月神の統べる森で』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「中学校でのブックトーク」「赤ちゃんとお母さんへ」
2002年4月号(vol.49.no.4)

ひろば…東京学習会土産は会報の編集!?/藤井 教子
(特集)児童図書館研究会総会
岡山の学校図書館から
クリッピング
あたらしい本から…『あかちゃんのゆりかご』、『アンソニー』
ぼくとわたしのおすすめ本…『レイチェルと滅びの呪文』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「お引越し」「子どもとつくる図書館行事」
2002年3月号(vol.49.no.3)

ひろば…編集をおえて/竹下 その子
(特集)子どもの本2001年をふりかえって
・絵本/代田 知子
・読み物/杉岡 和弘
・ノンフィクション/市川 美代子
・ヤングアダルト/内藤 弘美
講演会「馬場のぼるさんの絵本の仕事」
江東区立図書館の委託問題/西村 彩枝子
「子どもの読書活動の推進に関する法律」を考える
・読書を法律で推進することへの懸念/松岡 要
・読書推進で何をしようというのか/坂部 豪
・緊急フォーラムに参加して/野崎 真由美
あたらしい本から…『うしなうたびに何かが見つかる』、『未来のたね』、『こびととくつや−グリム兄弟の童話から』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「自分らしさ」「ある日の読み聞かせ」
2002年2月号(vol.49.no.2)

ひろば…ヤングアダルトの時期の読書体験/金原 瑞人
(特集)ヤングアダルトサービス
・各駅停車のYA会/原田 智子
・「Y.A.サービス」なんていらない!/田中 修
・これからが本番です!新・諫早図書館のティーンズ・コーナー/土井 和香
・「自分」というものを強烈に意識する瞬間/津田 留美子
クリッピング
あたらしい本から…『なまけものの王さまとかしこい王女のお話』、『ねずみの家』、『レイチェルと滅びの呪文』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「小さな分館から」「居心地のよい図書館をめざして…」
2002年1月号(vol.49.no.1)

ひろば…双方に欲しいボランティア的精神/増山 正子
(特集)ボランティアの養成と研修
・おはなしボランティア連続養成講座を企画して/大塚 佳苗
・「おはなし会」を支える文庫と共同の学習会/平井 吉子
・読書の喜びを伝えるために・小学校での研修会/浅木 尚美
・本の読み聞かせについて−読み聞かせボランティアの方々に−
「子どもの読書活動の推進に関する法律」成立/黒沢 克朗
クリッピング
あたらしい本から…『ラッセのにわで』、『夢をつなぐ』、『うさぎ、うさぎ、どこいくの?』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「子どもの居場所」「絵本やおはなしのもつ力」
2001年9月号(vol.48.no.9)

「本の力」を生かすために集い学ぼう!−児童図書館研究会千葉学習会へのおさそい−
ワイド特集…あたらしい本から
大阪国際児童文学館の現状とこれから
クリッピング
各地からのおたより…福島、広島
追悼・末廣いく子さん
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「一人一人にまなざしを」「昔話とやる気」
2001年12月号(vol.48.no.12)

ひろば  子どものためのノンフィクションを/赤木 かん子
(特集)科学読物っておもしろい!
・「科学のアルバム」で自然にふれる感動を/あかね書房出版部
・「そだててあそぼうシリーズ」/豊島 至
・ちいさなひとのためのかがく絵本/庄司 絵里子
・科学のほん・冬のおすすめ/北畑 博子
・科学の本と科学遊び/小澤 恭子
・驚きと感動を−理科実験・工作を通して/堤 一光
寄稿・『アンケートからみえてきた赤ちゃん絵本226冊』その後/柴村 紀代
クリッピング
あたらしい本から…『銀のキス』、『おすのつぼにすんでいたおばあさん』、『シーラス 遺書』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「ステキなお父さん」「郷土資料室の子どもたち」
2001年11月号(vol.48.no.11)

ひろば…いつでもどこでも科学あそび−パキスターンの子どもたちと/津田 妍子
(特集)学校図書館の現在
・子どもたちの豊かな育ちとまなびのために−学校図書館と学校司書のはたらき/宇原 郁世
・学校図書館とインターネットの活用/成田 歌寿子
・学校図書館教育モデル校/土佐野 実
・学校図書館の地域開放−札幌から/久米 敦子
・福岡市・司書のいる中学校図書館/平島 晶子
・地域に根ざした小さな図書室/温 みちこ
各地からのおたより  
中高生がんばる 「3日図書館員」を実施して/川上 博幸
中東の物語・絵本−国際子ども図書館レファレンスから/佐藤尚子
都立図書館ありかた検討委員会について/阿部 真弓
クリッピング
「『くまのプーさん』は有害図書!?」を読んで/田島 多恵子
待合室の絵本/佐々木 邦明
児童図書館研究会(福岡)講座「今、子どもたちは…」報告
あたらしい本から…『箱舟にのった鳥たち』、『レイチェルと滅びの呪文』、『オバケのことならまかせなさい!』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「読書の導入は身近な図書館から」「子どもと過ごす時間」
2001年10月号(vol.48.no.10)

ひろば…島根県斐川町におけるブックスタートの取り組み/澤田みな
(特集)ブックスタート
・ブックスタートのその後/佐藤 いづみ
・絵本でつなぐ親子のブックスタート/辻 和代
・「ブックスタート事業」福岡県水巻町の場合/下貞 美穂
・朝倉町のブックスタートの取り組みと現状/平田 由美子
・稲築町のブックスタートの取りくみ/宇野 洋子
千葉学習会へのおさそいパート2
支部だより…福岡、東京
クリッピング
あたらしい本から…『奇跡の子』、『ジェリコの夏』、『こんなのへんかな?』
会員消息・運営委員会報告
こどもウオッチング…「気軽に図書館にかよって」、「子どもたちからウォッチングされて」
トップへ